review

今夜6話「カルテット」結婚記念日に明かされるか。松たか子と宮藤官九郎夫婦の真相

坂元裕二の脚本を、松たか子、満島ひかり、松田龍平、高橋一生という手練の役者たちが演技の四重奏で弾きこなすTBS火10枠ドラマ『カルテット』。
今夜6話「カルテット」結婚記念日に明かされるか。松たか子と宮藤官九郎夫婦の真相
イラスト/小西りえこ

先週放送の第5話で「第一幕終幕」とされているが、視聴率は少し伸びて8.5%。これから最終話までどこまで盛り返していけるか……なんてことに注目している人はすれっからしの業界人だけで、視聴者というか『カルテット』ファン(この中毒性の高いドラマを5話まで見続けた人はもうファンだ)の興味は次の一瞬に何が起こるのか、それがどんな意味を持つのか、に尽きると思う。解釈の沼にハマってしまう人も多い。

第5話にも特大のサプライズが用意されていた。行方不明になっていた真紀(松たか子)の夫・幹生が姿を現したのだ。真紀は殺人犯じゃなかった!(まぁ、そうだろう) そして幹生を演じるのは、まさかの宮藤官九郎! 普通の役者ではなく、クドカンをこの重要な役に配置するあたりも『カルテット』の一筋縄ではいかなさを表している。ちなみにクドカンの実際の身長は、すずめのスマホにあったデータどおり176.5センチ。

三流は明るく楽しく。志のある三流は、四流!


これまでの4話では、それぞれの過去と内面を掘り下げる形でドラマが進んできたが、「第一幕終幕」となった第5話では、真紀、すずめ(満島ひかり)、司(松田龍平)、諭高(高橋一生)による弦楽四重奏団・カルテットドーナッツホールが二つの外部の力によって翻弄される様子が描かれた。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「西島秀俊」のニュース

次に読みたい関連記事「西島秀俊」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

カルテット

カルテット

ドラマ「カルテット」のレビュー記事一覧

2017年2月21日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。