90s

30周年を迎えるとんねるずの「みなおか」、第一回放送を振り返る!

本日、フジテレビ系列で「とんねるずのみなさんのおかげでした30周年記念SP」が放送される。タモリやビートたけしなど、豪華ゲストが登場予定だ。

前身番組の「とんねるずのみなさんのおかげです」のレギュラー放送がスタートしたのは、1988年10月13日。元々は特番であったが、評判が高かったためにレギュラーに昇格となった。

わずか26歳だったとんねるず


番組開始時、とんねるずの2人はなんと26歳。26歳でありながら、フジテレビ(現在と違って黄金期を迎えていた)のゴールデン帯に冠番組を持つに至ったのだ。

なお、現在の若手芸人では、ゆりやんレトリィバァが26歳である。

「ーおかげです」のレギュラー開始前にも、とんねるずは既に「オールナイトフジ」「夕やけニャンニャン」「ねるとん紅鯨団」(すべてフジテレビ系)とバラエティ史に残る番組を牽引してきたのだから、改めてその凄さに驚かされる。

「とんねるずのみなさんのおかげです」第一回の内容は?


それでは、「ーみなさんのおかげです」のレギュラー放送第一回はどんな内容だったのだろうか。
番組の主な内容はコント。長尺のコント「夢のオリエント急行物語」「仮面ノリダー」「ペンションミルキー物語」の3本立てだ。

「夢のオリエント急行物語」には、当時人気アイドルだった松田聖子がゲスト出演。コント内では石橋が聖子ちゃんにキスしようとして、木梨に頭を叩かれるといったお決まりの場面も。
また、石橋が華麗にステップを刻む場面もあり、若さを感じさせる。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

90s チョベリーニュースランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る
お買いものリンク