smadan

ネクタイハンガーのおすすめ8選 クローゼットに賢く収納

ネクタイハンガーのおすすめ8選 クローゼットに賢く収納

ビジネスパーソンにとってネクタイは欠かせないものだが、一方で手持ちのネクタイが多くて管理に困っている人もいるだろう。そこで、利用をお勧めしたいのがネクタイ用のハンガー。1つのハンガーで複数のネクタイがクローゼットに収納できるため非常に便利だ。今回は、ニトリや無印良品などの商品を含めネクタイの管理にもおすすめなネクタイハンガーを紹介する。


シンコハンガー ネクタイハンガー



・参考価格:1,080円(税込、以下同)
・本体寸法:高さ15cm×幅30cm×奥行き0.9cm
・収納本数:20本

シンコハンガーの「ネクタイハンガー」は、最大で一度に20本のネクタイが収納できるハンガー。1つのハンガーに対してフックをかける形でネクタイを収納するため、クローゼットのスペースをとることがない。ネクタイは1本ずつフックにかけるため、使いたいネクタイをすぐに取り出せる。


WMT 電動ネクタイハンガー



・参考価格:2,917円
・本体寸法:高さ10cm×幅36cm×奥行き13cm
・収納本数:64本

WMTの「電動ネクタイハンガー」は、最大で64本のネクタイが収納できる大容量収納が特徴のハンガー。多く収納できると使いたいネクタイが探しにくくなるが、本商品は電動タイプ。ボタンを操作してハンガーを回転させられるので、奥の方にあるネクタイも取り出しやすい。


ニトリ ネクタイ・スカーフ・ベルトハンガー


・参考価格:205円
・本体寸法:高さ21.5cm×幅41.2cm×奥行き2.5cm
・収納本数:5本

ニトリの「ネクタイ・スカーフ・ベルトハンガー」は、その名の通りネクタイだけでなくベルトやスカーフ、マフラーなどの収納にも対応している。収納本数こそ5本だが、ハンガー1本あたりの価格が安いため必要に応じて買い足せば問題ない。大容量収納のハンガーだとかえって手持ち無沙汰になってしまうくらいネクタイをあまり持っていない人におすすめだ。
ニトリ公式サイトへ

IKEA コンプレメント マルチユースハンガー



・参考価格:499円
・本体寸法:高さ85cm×幅43cm
・収納本数:28本

IKEAの「コンプレメント マルチユースハンガー」は、マルチという名前の通り、ネクタイやベルト、マフラーなどさまざまな小物の収納に対応しているハンガー。最大で28本の収納ができるため、ベルトやハンガー、マフラー、靴下など仕事に必要なものを1つにまとめておくと便利だ。また、ハンガーらしくない丸がたくさん並んだデザインも印象的。


Can☆Do CBネクタイハンガー


Can☆Do公式サイトへ

・参考価格:108円
・本体寸法:高さ39.5cm×幅8cm
・収納本数:6本

100円均一であるCan☆Do(キャンドゥ)の「CBネクタイハンガー」は最大で6本のネクタイが収納できる縦長のハンガー。ネクタイをかけるだけのシンプルなハンガーだが、100均の商品ということで気軽に購入できるのが大きな特徴。安さを重視するのであれば満足できる商品だ。


シンコハンガー ネクタイハンガークロス



・参考価格:756円
・本体寸法:高さ29cm×幅13cm×奥行き1.5cm
・収納本数:20本

シンコハンガー「ネクタイハンガークロス」は、ネクタイをかける部分が左右に2カ箇所あり、それぞれ10本ずつ収納できる。ハンガーは360度回転し、左右はクロスするため、ネクタイが探しやすい。左右に分かれているので春夏用、秋冬用と左右で季節別に分けたり、普段着用するものと大切な日に着用するものといった形で分けることも可能だ。


無印良品 アルミハンガー・ネクタイ/スカーフ用


無印良品公式サイトへ

・参考価格:390円
・本体寸法:高さ23.5cm×幅7cm×奥行5cm
・収納本数:制限なし

無印良品の「アルミハンガー・ネクタイ/スカーフ用」は、ネクタイをはじめとしてスカーフや帽子などもかけられるシンプルなデザインのハンガー。ネクターはハンガーに重ねる形で収納することになるが、上下手前の3箇所から取り出せるため、使い勝手は決して悪くない。


NAKATA HANGER ネクタイハンガー



・参考価格:2,484円
・本体寸法:幅18cm×厚み1.5cm
・収納本数:6本

NAKATA HANGERの「ネクタイハンガー」は、職人が手作業で作る高級ハンガー。使用する木材からハンガーの曲線、そして色合いと細部までこだわっていることもあり、他のハンガーとは一線を画す高級感が漂う。ネクタイは6本収納可能なので、出し入れも簡単。クローゼットのハンガーにまでこだわりたい人におすすめの商品だ。


まとめ


今回はおすすめのネクタイハンガーを8つ紹介した。ネクタイハンガーというと収納本数に注目してしまいがち。しかし、それ以外にもネクタイの取り出しやすさや他のハンガーとの色合いのバランス、価格なども重要な要素となるため、購入時はそういった点も覚えておこう。

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スマダンニュースアクセスランキング

スマダンランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年11月26日のスマダン記事

キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。