review

『キワドい2人』山田涼介がサービス、サービスゥ〜 田中圭も可愛い動物モノマネ披露 4話

       
『キワドい2人』山田涼介がサービス、サービスゥ〜 田中圭も可愛い動物モノマネ披露 4話
イラスト/ゆいざえもん

田中圭が動物モノマネ『キワドい2人-K2-』4話

「ふぇふぇふぇふぇ」
キワドい2人-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木(TBS系 毎週金よる10時〜)は冒頭が面白い。第4話は、「ふぇふぇふぇふぇ」という黒木(田中圭)のミーアキャットのモノマネからはじまった。

【レビュー】山田涼介
どんな姿・場面であっても、その瞳の輝きにいつも惹きつけられる“最高のアイドル”


ミーアキャットに似ていると言われて、モノマネをしていたのだが、木村(江口のりこ)が「ミーアキャットは自分の子孫を残すためによその子供を殺すんだって」と物騒なことを言う。それははからずも、異母兄弟である黒木と神崎(山田涼介)の関係の不安を表しているようにも聞こえた。

だが神崎はすかさず、ミーアキャットは「自分の子供じゃなくても子育てするそうですよ」とフォロー。神崎にも他意はなく、ミーアキャットの話でしかないのだろうけれど、母違いの2人の子供・黒木と神崎を持つ神崎賢造(椎名桔平)はミーアキャットみたいな人物なのだろうかとも思わせた。『キワドい2人』はすきあらば、黒木と神崎の異母兄弟関係を暗喩するようなエピソードやセリフを入れてくる。

「俺じゃねーだろミーアだろ」と繰り返しながら、ミーアふうな可愛げな口調で始末書を書く黒木。なかなかのお調子者である。短いエピソードだが田中圭の芸達者ぷりが遺憾なく発揮されていた。

一方、神崎を演じる山田涼介。相変わらずカチッとした表情を崩さない。がその前にテレビ朝日で放送されていた『ミュージックステーション』でHeySayJUMPとして歌っているときの表情は顔の筋肉が柔らかくなっていて、これが山田涼介であり、神崎を演じるときは顔の筋肉に力を入れることで堅物な人物感を出しているのがよくわかる。眉間にしわがよらない程度に力入れることはなかなかのテクニックだと思う。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

キワドい2人-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木

キワドい2人-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木

新米刑事(山田涼介)と型破りな破天荒刑事(田中圭)による正反対な凸凹バディは異母兄弟だった!? 誰にも知られてはいけない“家族の絆”を武器にキワドい2人が池袋を守る! TBSにて、2020年9月11日〜10月16日放送。

2020年10月3日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。