review

『#おかえりモネ』「#菅波先生」「#傘イルカくん」「#とと姉ちゃん」とトレンド入りの第50回

『おかえりモネ』第10週「気象予報は誰のため?」

第50回〈7月23日(金)放送 作:安達奈緒子、演出:梶原登城〉

『#おかえりモネ』「#菅波先生」「#傘イルカくん」「#とと姉ちゃん」とトレンド入りの第50回
イラスト/AYAMI
※本文にネタバレを含みます

※『おかえりモネ』第51回のレビューを更新しましたら、Twitterでお知らせします


モネが東京編で変化した理由

『あさキラっ』の天気予報コーナーが急遽2分延びた。百音(清原果耶)は、現場中継の莉子(今田美桜)に協力して、宮城県の強風情報を伝えることになる。

【レビュー一覧】『おかえりモネ』のあらすじ・感想(レビュー)を毎話更新(第1回〜第50回掲載中)

ウエザー・エキスパーツの安西社長(井上順)に託されたパペット、コサメちゃんと傘イルカくんを百音は活用し、番組終了後SNSのトレンドにも入る(このとき2016年度前期放送の朝ドラ「#とと姉ちゃん」も入っていた)。

初仕事の成功をはじめとして、百音にうれしいことばかり起きる。次々訪れる奇跡的な展開に観ていて顔がほころぶ。テンポ良く起きてほしいことが起こる気楽さ。これまでの『モネ』になかったことである。ドラマの中だけでなく、現実のツイッターのトレンドに「#おかえりモネ」が1位にあがり、他にも「#菅波先生」「#傘イルカくん」「#とと姉ちゃん」がオリンピック他の話題に混ざってあがっていた。

東京編になって、アヴァンタイトルが前回の振り返りになって、劇伴もポップなものが増え、ドラマ全体の雰囲気も変わったように感じる。この変化はなぜか、第50回のアヴァンの振り返りを観ていて合点がいった。朝岡(西島秀俊)が全国1億人2千人に向けた番組を意識している話をするのと同じく、『モネ』は10万人から1億2千万人もの人たちを意識したスタイルに変化したのである。

第9週までの宮城の登米・亀島編は地元中心で、例えるなら“10万人”分くらいのぎゅっと濃縮された内容だった。それが百音が東京に出て全国放送に携わることによって“1億2千万人”に向けた広いスタイルになったということだと解釈することができるだろう。

顔の見えない不特定多数(1億2千万人)向けの内容か、顔がわかる10万人に向けた選ばれた内容か。朝倉たちの抱える葛藤がドラマそのもののスタイルで現れるとはなかなかおもしろい。

そんな悩ましい状況のなか百音は、不特定多数よりも自分の大切な人たちに向けたいと早くも意思を固める。そして上京初日にささやかではあるが地元・宮城の人たちに向けて強風情報を伝えることができた。

『#おかえりモネ』「#菅波先生」「#傘イルカくん」「#とと姉ちゃん」とトレンド入りの第50回
写真提供/NHK

チームワークの勝利

「でも私がこの仕事で守りたいのはこの幼なじみみたいな自分の大切な人たちなんです」

地元の大事な人たちを守りたい。百音の想いが地元に届いたかのように、百音に追い風を吹かせる。朝まで飲んでいた三生(前田航基)悠人(高田彪我)が商店街の看板が風で吹っ飛んだ写真を送ってきて、それをきっかけにニュースができる。

百音が現場でスマホの電源を切らないでいたことが功を奏した。社会部の沢渡(玉置玲央)に報告して、そこから仙台支局が現場で映像を抑え放送された。

ふんわりした内容のなかに伝えたい情報をこそっとはさむ。「こういうの大好きです」と莉子もやる気になったし、「気象予報はチーム戦です」と言う朝岡のもと、莉子、百音、内田(清水尋也)たちの活躍を、最初は黄砂の情報を選んだデスクの高村(高岡早紀)も認める。

沢渡に「これでも社会部の端くれなので」と高村が言うセリフは、天気予報も重要な社会のニュースのひとつなのだという彼女の矜持が感じられた。と同時に、社会部のなかで天気予報は軽く扱われていて、おそらく悔しく思っているのであろうということも。

花形の部署ではない、隅っこに追いやられた部署の人たちが力を合わせて奮闘する物語は万人受けすること間違いはない。万人受けが悪いわけでは決してなく、そういうものも必要なのだ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おかえりモネ

おかえりモネ

NHK「連続テレビ小説」第104作目の作品。宮城県気仙沼市の離島・亀島で育った清原果耶演じるヒロインの永浦百音が、気象予報を通じて幸せな「未来」を届ける希望の物語。2021年5月17日~放送中。

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク