神木隆之介、中村倫也に「アラジン」の名曲披露も言われてしまった“痛恨の一言”とは?

神木隆之介、中村倫也に「アラジン」の名曲披露も言われてしまった“痛恨の一言”とは?

8月29日放送の日本テレビ系『ZIP!』に出演した神木隆之介が、中村倫也についてのエピソードを語った。



番組の中で、神木は、カラオケではMr.Childrenサザンオールスターズスキマスイッチなど、さまざまなアーティストの曲を歌うと話した。



さらに、最近はディズニーの実写版の映画『アラジン』の日本語吹き替えを担当した中村が歌う名曲「ホール・ニュー・ワールド」を練習しているとして、中村の前で披露したことを明かした。



しかし、神木は「『歌詞違う』って言われた」「1発目から間違えちゃって『歌詞違うからそれ』って」と明かし、周囲の笑いを誘った。

あわせて読みたい

イータレントバンクの記事をもっと見る 2019年8月30日の音楽記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。