紗栄子、息子らとの“地元”宮崎SHOTに「みんな楽しそうでほっこり」「息子さんカッコ良いなぁ〜」の声

紗栄子、息子らとの“地元”宮崎SHOTに「みんな楽しそうでほ...の画像はこちら >>



8月4日、紗栄子がInstagramを更新。自身の出身地である宮崎県での写真を公開した。



紗栄子は、自身のInstagramアカウントにて、「子供達との久しぶりの宮崎LIFEはというと…」「幼稚園の頃から仲良しの幼馴染と長男は毎日のように会ったりお泊まりし合ったりして、出不精になった次男も、仲良しの子に会えるとなると喜んで遊びに出かけてなんだか幸せそうです」「私も久しぶりに会うママ友と家族みんなで過ごすこの時間が尊くて、変わらないみんなの関係に安心感を覚える日々を過ごしております」と、地元宮崎での日々についてコメント。



続けて、「ラテを片手にファームを感じながらオンラインMTGをし、息子たちの要望に答えるべく走り回っている毎日ですが、私にとっては貴重な時間なので引き続きこの忙しさを堪能したいとおもいます」「そして幼少期から『ゲゲゲの鬼太郎』好きの長男は、相変わらず下駄を愛用しているので、宮崎で下駄履いている男の子がいたらうちの子ですので、宮崎のみなさん、温かい目で見守っていただけたら嬉しいです」と綴り、子供たちの後ろ姿や、浴衣を着用した自身の写真などを複数掲載。



この投稿に対し、ファンからは「おかえりなさーい」「地元で過ごすのは最高ですね」「尊い~」「長男くん、可愛い」「みんな楽しそうでほっこり」「息子さんカッコ良いなぁ~」といった反響が集まっていた。



そんな紗栄子は、芸能活動をする傍ら実業家としても活躍しており、現在は那須塩原に移住して牧場経営をしている。私生活では2児の母で、その長男と次男は現在イギリスの全寮制の学校に通っている。





この投稿をInstagramで見る



SAEKO♡(@saekoofficial)がシェアした投稿