AKB48柏木由紀、卒業目前の本田仁美へ感謝のメッセージ「今のAKBがあるのは本当にひーちゃんのおかげ」

AKB48柏木由紀、卒業目前の本田仁美へ感謝のメッセージ「今...の画像はこちら >>



1月25日、TBS系『ラヴィット!』に、柏木由紀、本田仁美らAKB48メンバーが出演。柏木が、卒業を目前に控える本田にメッセージを送った。




番組には、1月26日に神奈川県・パシフィコ横浜国立大ホールにて開催される卒業コンサートをもってグループから卒業することが発表されている本田がゲスト出演。



番組内で本田が「この後、この場をお借りしてAKBの卒業前、テレビでは最後のパフォーマンスをさせていただいて、AKB48・本田仁美の最後の姿をファンの皆様にお届けしたいと思います」と話すと、柏木、小栗有以ら7人のメンバーがパフォーマンスのためにスタジオに駆けつけた。



歌唱前、柏木は「ひーちゃん、10年間AKBを支えて来てくれて本当にありがとう。いつも何事にも全力でストイックなひーちゃんはメンバーをいつもまとめてくれたり、ダンスを一生懸命教えてくれたり。今のAKBがあるのは本当にひーちゃんのおかげだと思っています」とコメント。



これに対し本田は「めちゃめちゃ嬉しいです。

ありがとうございます」「今日も朝早くからメンバーが駆けつけてくれたので、AKBの卒業前最後のステージ、とても楽しみながら頑張りたいと思います」とコメントし、メンバーと共に『フライングゲット』と本田のセンター曲『どうしても君が好きだ』を披露した。



こういったメンバーの姿やパフォーマンスに、ファンからは「AKB48最高!」「これが最後と思ったら、涙が」「アイドルなひーちゃん可愛い!」「素敵だった」などの反響が寄せられている。