菅田将暉、超満員の渋谷クラブクアトロでツアーファイナル

菅田将暉、超満員の渋谷クラブクアトロでツアーファイナル

菅田将暉初の全国ツアー「菅田将暉 Premium 1st TOUR 2018」が2月27日の渋谷クラブクアトロ公演をもってファイナルを迎えた。



菅田将暉の全国ライブハウスツアー『菅田将暉 Premium 1st TOUR 2018』は、チケット申し込みに5万通以上の応募が殺到。ツアーファイナル公演には約800人のファンで会場は超満員となった。



ライブは最新シングル「さよならエレジー」でスタート。アコースティック・ギターをかき鳴らしながらエモーショナルな歌声を響かせると、超満員のフロアから大きな歓声が起きる。リズムに合わせて手を挙げ、笑顔で観客とコミュニケーションを取る菅田の姿も印象的だった。



「菅田将暉です!よろしくお願いします!」という挨拶を挟み、「ばかになっちゃったのかな」(1st single「見たこともない景色」収録)、「雨が上がる頃に」(2nd Single「呼吸」 収録)」と抒情的なナンバーを披露。豊かな表現力を備えたボーカルで観客を魅了していく。映画『何者』で共演したバンドメンバーによるダイナミックなサウンドも、菅田の歌をしっかりと支えていた。



「俳優業をやりながら、こうやってライブをやらせてもらっている理由は、楽しい時間を共有したいから。僕と一緒にこの時間を作ってください!」というMCの後は、カバー曲を次々と演奏。両親の影響で幼少の頃から親しんでいたという吉田拓郎の「今日までそして明日から」、さらに菅田が出演した映画「あゝ、荒野」の主題歌「今夜」(BRAHMAN)「溺れるナイフ」の主題歌「コミック・ジェネレイション」(毛皮のマリーズ)、映画「火花」の主題歌「浅草キッド」(ビートたけし)も。楽曲のテイスト、歌詞の内容を生々しく体現する菅田のステージングも素晴らしい。


当時の記事を読む

菅田将暉のプロフィールを見る
イータレントバンクの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「菅田将暉」に関する記事

「菅田将暉」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「菅田将暉」の記事

次に読みたい「菅田将暉」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年2月28日の音楽記事

キーワード一覧

  1. 菅田将暉 Instagram
  2. 菅田将暉 まちがいさがし
  3. 菅田将暉 ドラマ

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。