安倍総理を刑事告発へ 弁護士100人が会結成

 安倍晋三総理の政治資金規正法違反(不記載)、公職選挙法違反(寄付行為)など、犯罪構成要件を示したうえで刑事告発するため、約100人の弁護士らが「桜を見る会」と「前夜祭」の問題を追及する法律家の会を14日までに結成した。


 3月の刑事告発を目指す。行政の私物化を許さないためにも結成された会の対応に期待を寄せる声も出ている。


 安倍総理の後援会が主催した桜を見る会前夜祭については、特に会費5000円では赤字になったため、補填していれば寄付行為になるため公選法違反で問われることから、安倍総理の答弁が理解に苦しむ答弁になっているのではないか、との指摘は多くの専門家から出ている。


 国会議員立憲民主党の小川淳也衆院議員は朝日新聞「論座」で「財政法違反」「公職選挙法違反」「政治資金規正法違反」「公文書管理法違反」疑惑を指摘。小川議員は「政治資金パーティや(総理地元の)下関や長門での新年会は総理の収支報告書に記載されているのに、『桜を見る会前夜祭だけが収支報告書に記載されていない』不自然さ」を指摘し、収支報告に記載されているパーティ、新年会は収支が「黒字」で、桜を見る会前夜祭収支は「赤字」であるため「安倍事務所・安倍後援会から補填せざるを得なかったのではないか」。有権者への利益供与が疑われるため、国会での総理答弁に珍答弁が続いているのではないかとの旨の指摘を行っている。(編集担当:森高龍二)

あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「安倍総理を刑事告発へ 弁護士100人が会結成」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    起訴されればガサを入れられるのでいろいろ証拠も出てくるはず。地検は根性を見せてほしい。

    14
  • 匿名さん 通報

    検察もここで留めを刺しておかないと、本当に官邸に乗っ取られるぞ。何のためにあんなに苦労して司法試験の勉強をしたんだ。初心に戻って頑張れ。

    8
この記事にコメントする

政治ニュースアクセスランキング

政治ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月16日の政治記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。