欅坂46 齋藤冬優花&佐藤詩織「次に何が待ち受けている分からないからこそ楽しい」

欅坂46 齋藤冬優花&佐藤詩織「次に何が待ち受けている分からないからこそ楽しい」
       
7月5日~7日に富士急ハイランドにて開催される欅共和国2019。開催まで1週間をきり期待は高まるばかりだが、そのカウントダウン企画として、5月9日~11日に日本武道館で開催された欅坂46「3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE」を振り返った対談を特別公開する。ほぼノンストップで繰り広げられたパフォーマンスの舞台裏を、欅坂46のダンス力を支える齋藤冬優花佐藤詩織の2人が語る。(『月刊エンタメ』7月号掲載)
──日本武道館でのアニバーサリーライブはほぼノンストップのセットリストで、体力的にかなり大変なものだったと思います。

齋藤 確かに疲労はあったんですけど、いつもだったら燃え尽きてしまうのに、今回は意外とそうでもなくて。むしろ自分の中で「どうなるんだろう?」って考えることが多くて。いつもならライブの動画を見返す気力もないぐらいだったのに今回は真剣に動画を観て、「ここはもっとこうできたかな?」とか考える心の余裕があったので、いつもと違った感じでした。

──何が違ったんでしょうね?

齋藤 二期生も入って一緒にライブを作るようになって、グループの雰囲気も変わってきた部分もあるし、自分たち自身もこれから欅坂46がどうなっていくんだろうっていう未知の部分を感じていたので、そういったところが大きかったのかなと思います。

──佐藤さんは3日間を終えて、いかがでしたか?

佐藤 大阪のセトリは明るめの曲がメインで、終わったあとも「あれ、まだ行けるぞ?」みたいな感じだったんですけど、今回は2日目に朝起きたら首から下の力が入らないぐらいになっちゃって(笑)。でも、メッセージ性の強い楽曲の側面を見せられるセトリであり、1つの劇みたいな構成だったので個人的にはうれしくて。そういうライブを欅坂46でずっとやりたいなと思っていたので、今まで以上に「やってやるぞ!」っていう気持ちを持って頑張りました。

当時の記事を読む

エンタメNEXTの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欅坂46」に関する記事

「欅坂46」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欅坂46」の記事

次に読みたい「欅坂46」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月28日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 欅坂46 メンバー
  2. 欅坂46 ライブ
  3. 欅坂46 平手友梨奈

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。