アンジュルム和田彩花 卒業スピーチ「みんな違っていいんだって教えられた」

アンジュルム和田彩花 卒業スピーチ「みんな違っていいんだって教えられた」
ハロー!プロジェクト及びアンジュルムのリーダー、和田彩花が18日(火)、日本武道館で開催されたコンサートでグループ及びハロー!プロジェクトを卒業した。

2004年にハロプロエッグオーディションに合格し、2009年のスマイレージ結成以来はリーダーとしてメジャーデビュー、アンジュルム改名という新たな扉を開き、2017年からはハロー!プロジェクトのリーダーも務めてきた和田彩花。

この日、最後の挨拶は、自分のアイドル道を貫き通してきた和田らしく、瞬間瞬間に去来する気持ちに正直に、一言一言を紡いでいった。
     *     *     *
今日、6月18日をもって私はハロー!プロジェクトを、そしてアンジュルムを卒業させていただきます。そこで、みなさんに感謝の気持ちを伝えられたらなと思ってお話しさせていただきます。

まずはファンのみなさん。ファンのみなさんと私たちは、アイドルとファンという関係ではありますが、楽しいことだったり辛いことだったり悲しいことだったりもちろん悔しいことも、本当にみんなで乗り越えてきたので、仲間意識がすごくあって。

性別も年齢も、もしかしたら国も関係なく仲間という意識があって。同じ人間だからみんなで支えていこうっていつも言ってくれて。私たちアイドルとファンのみなさんの関係の中で、それを当たり前にさせてくれたことが本当に嬉しいなって思います。

そして、スタッフさん。私たちの活動を身近で支えてくださるスタッフさんたちと、あとはコンサートを作ってくださるスタッフのみなさん。私たちアンジュルムの可能性を信じてくれて、いつも一緒に上にいこうって言ってくれて。だからこそ私たちのパフォーマンスが形として成り立つようになりました。

あわせて読みたい

気になるキーワード

エンタメNEXTの記事をもっと見る 2019年6月19日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。