韓国ウォンが1ドル1200台に 外貨準備高が不安

記事まとめ

  • 韓国ウォンの対米ドル相場は、1ドル1200台が定着した。
  • 最安値はこれからも下げ続く要素があり、外貨準備高が不安になっている。
  • 日本が安全保障上の問題でホワイト国除外を決定したことにより、文大統領の異常行動や非常識な発言が安値の原因の一つと言える。

下げ続ける韓国ウォン、国家としての価値も「じり貧」外貨準備高が不安

下げ続ける韓国ウォン、国家としての価値も「じり貧」外貨準備高が不安
ソウルの空港
 2019年8月7日、韓国ウォンの対米ドル相場は、1ドル1200台が定着した。昨日も最安値を更新。しかし、この最安値は、これからも下げ続く要素があるのに対して、1100ウォン台回復の要素は見られないのだ。韓国の外貨準備高が心配だ。韓国が発表する公式の数値データは、大きく実態とかけ離れ改ざんされていることが多い。

その他の写真:ソウルの空港

 日本が安全保障上の問題で、ホワイト国除外を決定。その後、文大統領の異常行動、非常識な発言が、この安値の原因の一つとも言える。日本が一発言すれば、10倍返しで応戦するのが韓国のお家芸。

 すべては日本が悪い。それが現状だけの問題としての発言ならば、精査すれば日本の非はいくつか見つかることもあるかと思う。しかし、韓国の歴代大統領は、日本の領土であった戦時下、さかのぼればもっと歴史の古いところを持ち出す。

 韓国には全く非はなく、すべて日本が韓国に対して謝罪に基づいた対応をしないからだと、直面する問題とは別の観点からの発言をする。今の自国の状況を直視しない。韓国寄りの国も全世界を見ればなくはない。しかし、問題を真正面で対応しない姿勢に、いずれ支援の気持ちも薄れてくることだろう。このままでは、韓国は孤立の道を歩む、自業自得というわけだ。

 まずは、日本という他国に責任を押し付けるのではなく、自国の経済と他国との付き合い方を見直さないと、ウォンは、もっともっと下がり続けていくだろう。
【編集:HK】

あわせて読みたい

GLOBAL NEWS ASIAの記事をもっと見る 2019年8月7日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。