サンリオ男子・和合真一が語る「ピューロランド」キュン♪な魅力

サンリオ男子・和合真一が語る「ピューロランド」キュン♪な魅力
拡大する(全1枚)

「ピューロランドで初めてシナモンに会ったとき、“てちてちてち”って僕に駆け寄って握手をしてくれて、胸がキュンとしたんです(笑)。トキメキを久しぶりに感じたし、かわいい! という感情が自然に芽生えて。サンリオキャラクター大賞で1位をとるのもわかる! って本気で思いました」

そう話すのは、ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』(2018年上演舞台)で「シナモンロール」好きの男子高校生・源誠一郎を演じた和合真一(34)。サンリオキャラクターが好きな男子高校生たちを描いた本作は、Twitter、漫画、ゲーム、テレビアニメなど多くのメディアで展開され、実在する人物であるかのようなリアリティが、多くの女性のハートをつかんだ。

その『サンリオ男子』のイベントで何度も足を運んだというサンリオピューロランドは、和合にとっても思い入れの深い場所だが、2020年には開園30周年の記念イヤーを迎え、コロナ禍ながらも、多くのファンの間でお祝いムードに包まれた。

「最初は正直、僕が行っても楽しめないんじゃないか、と思っていました。アトラクションはあっても、男子が好きな絶叫マシンとは違いますしね。でも、先ほど話したシナモンとの出会いでキュン♪ としちゃって、それからというもの、がらりと見方が変わって。ショップのグッズでもなんでも、目に入るものすべてがキラキラして見えるし、アトラクションの絵柄にシナモンを見つけただけで興奮したり、園内に『隠れシナモンがいる!』と発見しては喜んだり。キャラクターを愛した時点で、大人でもあっという間に夢の世界として引き込まれるんだな、とあらためて認識しました」


編集部おすすめ

当時の記事を読む

和合真一のプロフィールを見る
女性自身の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「和合真一」に関する記事

「和合真一」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「和合真一」の記事

次に読みたい「和合真一」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク