母を失った子犬、シリアのキャットマンに救われ、猫の聖地で幸せな生活を取り戻す

母を失った子犬、シリアのキャットマンに救われ、猫の聖地で幸せな生活を取り戻す


 内戦勃発から8年の時を経たシリアでは、これまで多くの人々が尊い命を失い、また避難のために国を去って行った。

 現在、壊滅状態といっていいシリアの北部アレッポ。しかしここには、危険と背中合わせの状態であるにも関わらず、取り残された猫たちを保護し“猫の聖地”を築き上げた「キャットマン」と呼ばれる男性がいる。
  
[動画を見る]

 2011年から始まった「キャットマン」の保護活動による救いの手は、今や猫だけに限らず、助けを必要とする犬や人間の子供たちまで差し伸べられており、現在も施設ボランティアスタッフたちは、シリアの街中で取り残された犬猫たちの救助に奔走している。

 そんな中、一匹の子犬がスタッフにより救助され、猫の聖地へと保護された。

 母親のいない状態で発見されたその子犬は、多くの猫たちや他の救助犬に囲まれて元気を取り戻し、現在は幸せに暮らしていることが伝えられている。
【軽油まみれで汚れた孤児の子犬が救助される】

 2018年6月、猫の聖地の救済ボランティアスタッフは、アレッポの荒れた街で軽油の入った樽の中に、一匹の子犬を見つけた。

 なぜ、その子犬がたった一匹でそんな場所にいたのかは不明だが、周りに母親がいない様子だった。

 猫の聖地のためのボランティアとはいえ、困っている動物を見捨てることを決してしないスタッフは、子犬を保護して猫の聖地へと連れ帰った。

 救助された子犬の状態は、かなり酷かったようだ。油まみれで全身汚れており、とても怯え、隅っこに隠れようとしたという。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年9月23日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら