コロナ陽性者の4割以上が無症状、イタリアの町全体の検査で判明

コロナ陽性者の4割以上が無症状、イタリアの町全体の検査で判明

無症状コロナが4割以上(イタリア) / Pixabay
 イタリア北東部のヴォーという町で、住人全員に対して新型コロナウイルス感染症の検査が行われた。その結果、陽性を示した人の4割以上はまったく症状がなかったそうだ。

 このことは感染の拡大を防ぐ上で、「無症状者」を特定することの重要性を示しており、研究者は広範囲な検査が必要だと論じている。
【人口3200人の町で全員を検査、無症状者が4割】

 3200人ほどが暮らすイタリア北東部、ヴェネト州パドヴァ県にあるヴォーという自治体は、2月21日にコロナによる最初の死者が出たことを受けて、すぐに14日間の都市封鎖が実施された。

 パドヴァ大学をはじめとする研究チームは、都市封鎖開始時とその2週間後に、住人のほぼ全員を検査して、コロナウイルス感染症の有無を調べた。

 最初の検査では人口の2.6%が陽性だったが、2週間後の検査では1.2%に低下。ウイルスが体内から消えるまでの期間は平均9.3日だった。

 注目すべきな点は、どちらの検査でも、陽性反応を示した人のおよそ4割が無症状だったことだ。

 また10歳未満の子供に陽性反応は見られなかったという。これは、その子の家族の中に感染者がいたケースでも当てはまる。大人が感染者と暮らしていれば高い確率で陽性だったことと対照的だ。

[画像を見る]
image by:Oystein Vidnes / wikimedia
【症状の有無に関わりなく、感染者の特定が重要】

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月3日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。