AI画像合成技術で自分の顔を使用され、アダルトビデオに出演させられてしまうサイトに専門家が警鐘

AI画像合成技術で自分の顔を使用され、アダルトビデオに出演させられてしまうサイトに専門家が警鐘
 人工知能は素晴らしい可能性を示すとともに、人間のダークサイドをも暴き出している。例えば「ディープフェイク(画像合成技術)」は、機械学習を通じて、画像や動画に本来写っていないものを合成することができる。

 これを使えば誰でも簡単にフェイク動画や画像を作成できてしまう。最近このディープフェイクを利用して、懸念すべきサイトが登場したという。

 『MIT Technology Review』によると、そのサイトでは顔写真をアップロードすることで、その人を勝手にアダルトビデオに出演させることができるのだ。

 それがダウンロードされて拡散されれば、とんだ風評被害を作りかねないとして大いに懸念されている。

ディープフェイクを悪用したサイトが登場 問題のサイトは、事態の拡大を防止するために、ただ「Y」とだけ紹介されている。その存在は、ディープフェイクの研究者であるヘンリー・アジャー氏が発見し、情報提供したことで明らかになった。

 「Y」にアクセスすると、シンプルな白い背景と青いボタンが表示され、顔の画像をアップロードするよううながされる。

 画像をアップすると、その顔を合成することができるアダルトビデオのライブラリが提示され、いずれかを選択するとプレビューが表示される。

 それが気に入ったのなら、あとは料金を支払う。すると完全版をダウンロードできるようになり、顔写真の人物が出演するアダルトビデオを視聴できる。

[画像を見る]

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク