乃木坂46歌唱で『セーラー服を脱がさないで』歌詞の酷すぎる女性蔑視に非難殺到! 変わらない秋元康の差別性

乃木坂46歌唱で『セーラー服を脱がさないで』歌詞の酷すぎる女性蔑視に非難殺到! 変わらない秋元康の差別性
       
番組HPより


 9月12日放送の日本テレビの大型音楽番組『THE MUSIC DAY』で、「セーラー服を脱がさないで」が乃木坂46のメンバーにより歌われたことが物議を醸している。

「セーラー服を脱がさないで」といえば、秋元康作詞で1985年に発表されたおニャン子クラブの代表曲のひとつで、秋元康の出世作としても知られる。

 12日の『THE MUSIC DAY』では、19時台の「女性アイドルメドレー」というコーナーのなかで、乃木坂46のメンバー6人と元おニャン子クラブの新田恵利渡辺美奈代が、この「セーラー服を脱がさないで」を歌ったのだが、問題はその歌詞だった。

〈週刊誌みたいな エッチをしたいけど 全てをあげてしまうのは もったいないから…あげない〉とか〈おばんになっちゃうその前に おいしいハートを…食べて〉といった女性蔑視丸出しのフレーズに、視聴者から多くの違和感の声が上がったのだ。

〈待ってちゃんと歌詞聞いたらやばいじゃんセーラー服を脱がさないで〉
〈聴けば聴くほど気持ち悪いなと思うセーラー服を脱がさないで〉
〈改めて聞くととんでもねぇ歌だなセーラー服を脱がさないで〉
〈セーラー服を脱がさないで。これ、すごいなw当時やから良かったやつやろw初めて全部聞いたわwコンプラ大丈夫なんw〉
〈今のアイドルにも他の人にも歌わせんな
キモすぎセーラー服を脱がさないで〉
〈セーラー服を脱がさないで。折に触れて音楽番組で流れているけれど昔聞いてもキツいのに今は絶対ダメだよなぁ…
おじさんがこの歌詞を若い子に歌わせてるっていう構図がずっと引き継がれているっていうのは非常に心持ちが悪い。〉
〈乃木坂46のセーラー服を脱がさないで。
セクハラとかその辺が今の方が厳しい世の中で高校生や10代も多くいるグループに歌わせるのはもうアウト
秋元康忖度かもしれないけど現代だと放送禁止ソングにしないと駄目
番組プロデューサーの責任は何考えてんの?これパワハラだからね。〉
〈家族団欒の時間に、セーラー服を脱がさないでなんて流すな!!!ほんっと気持ち悪い歌詞。ほんっっっときもちわるい。〉


あわせて読みたい

リテラの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「乃木坂46 + メンバー」のおすすめ記事

「乃木坂46 + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

「乃木坂46 + ライブ」のおすすめ記事

「乃木坂46 + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュース

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュースをもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月15日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 乃木坂46 メンバー
  2. 乃木坂46 ライブ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。