30年越し!?『ダイの大冒険』第26話、ヒュンケルの到着を古参ファンが祝福!「無駄じゃなかった」「今回は間に合ったぞ」

30年越し!?『ダイの大冒険』第26話、ヒュンケルの到着を古参ファンが祝福!「無駄じゃなかった」「今回は間に合ったぞ」
拡大する(全1枚)

アニメ『ダイの大冒険』第26話「竜騎衆大接近」を振り返り! OPの一部新カットや新ED、ポップの覚悟などで盛り上がった今回。ほか見どころや感想をご紹介します。

アニメ『ダイの大冒険』第26話は「竜騎衆大接近」。記憶を失ってしまったダイ。ポップたちが途方に暮れる中、メルルの予知能力でバランが再びテランに向かっていることが判明。
ポップは、一世一代の大芝居を打って仲間の元を去り、たったひとりでバランと竜騎衆を足止めに向かいます。
パーティー絶体絶命のピンチを、彼らはどう乗り越えるのか……。

OPの一部新カットや新ED、ポップの覚悟などに森がった今回。ヒュンケルにも祝福の声が!?
注目の第26話を、SNSの声とともに振り返ります!
30年越し!?『ダイの大冒険』第26話、ヒュンケルの到着を古...の画像はこちら >>

アニメ「ダイの大冒険」公式サイト画像

via dq-dai.com

OP&EDが新しくなった!

大きな話題となっていたのが、オープニング映像。楽曲自体に変更はありませんが、新規アニメーション映像や演出加わり、まだ登場していないキャラクターの姿やポップの魔法などに沸き立ってました!

「OP変わったああああああ」「新規絵とても鳥肌」「ダイだけだったシルエット部分にバラン追加されてたのも良い」「本当に拍手と大声出してしまった」と、大興奮の声が続々。

特に原作既読組からは「最終話までまでやる気満々な感じで大歓喜」「期待していいんですね!?」と、先の展開を思わせる新規カットに、喜びの声が寄せられていました。また、エンディング楽曲はXIIX(テントゥエンティ)の新曲「アカシ」に。現在修行中でパーティーから離れているマァムが、武闘家に転身した姿で登場!

「新ED曲&と映像がエモすぎて何回もリピしちゃう♪」「ダイ大でこんなオシャレでカッコイイED見れると思ってなかった」という声のほか「旧作でお披露目されなかった武闘家マァム」「マァムが武闘家スタイルで登場してくれたし熱いね」と、旧作アニメでは未登場に終わった転職後のマァムの姿に絶賛の声も。

今後の展開がますます楽しみになる映像や演出に、ワクワクが止まらないOP&EDでした!

木村昴さんガルダンディーが『ジョジョ』っぽい!?

今回登場した竜騎衆のうち、ガルダンディーを木村昴さんが演じているのですが、それがめちゃくちゃハマり役だと話題になっていました。

「きむすばさんのガルダンディー当たり役過ぎんか?w」「ずっと漫画を読みながら想像してた声だ」と、人間にはとことん残酷ながら、兄弟同然のドラゴンが倒されると急に泣き出したりというぶっ飛んだキャラクターにぴったりだとの声が多く観られました。

さらに、ガルダンディーの「あんまりだぁ~!」の台詞が『ジョジョ』っぽいという声も(笑)。
「あんまりだああぁからスッと素に戻る所のエシディシ感よ」「親友を亡くしてギャン泣きするガルダンディー好き…『ジョジョ』のエシディシのあんまりだァァみたい」と、名作のひとコマを思い出してしまった人が多くいたようです。

⇒次ページ:ポップの覚悟が不器用すぎて切ない…

ポップの覚悟が不器用すぎて切ない…

一世一代の大芝居を打って仲間の元を去り、ひとりでバラン率いる竜騎衆を足止めしようとするポップ。
そんなポップに対して失望するクロコダインやレオナの姿が辛すぎるし、見損なわれてでもダイのために命を賭けるポップの覚悟が心に刺さる……。

「ポップの三文芝居、味方にも敵にも有効なんだよな…」「一人で竜騎衆相手しにいくところでダバダバ泣いてしまった」「トンズラするふりして戦いに向かうポップの不器用さが切ない」という声が相次ぎました。

アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」 第26話予告 「竜騎衆大接近」

via www.youtube.com
また「マァムがいれば、ポップの一芝居を看破されてたかも知れないと考えると、ちょっと前にマァムに修行させてたシナリオがえぐいなって思う」「レオナとクロコダインはまだ付き合いが短いからなあ」と、味方がポップの芝居を見抜けないことを指摘する声もちらほら。

視聴者はすでに、ポップの持つ覚悟の強さを知っているだけに……なんとももどかしい思いでポップが単身、敵を迎え撃つ姿を見守ることになってしまうんですよね……。ポップ~~~~!

⇒次ページ:ヒュンケルが来た!旧アニメから30年ぶり?

ヒュンケルが来た!旧アニメから30年ぶり?

機転を利かせてドラゴンを撃破するも、それが竜騎衆ガルダンディーの逆鱗に触れ、絶体絶命のピンチに陥るポップ。そこへ颯爽と現れ、弟弟子の命を救ったのは……兄弟子、ヒュンケル!

「見計らったかのようなタイミングでヒロインポップを助けに来る助っ人ヒュンケル」「ヒュンケルの長兄としての成長、ポップの立ち振る舞い すべてに泣ける展開」と、あまりにかっこいい登場シーンにSNSも大盛り上がり!また旧作アニメがこのエピソードの前に終了していることから「30年待ったヒュンケルの加勢」「君が旧作の最終回から走り続けた29年は無駄ではなかった」「わー、今回は間に合ったぞ!」と、ヒュンケルの到着を喜ぶファンの声も……(笑)。

さらに「こういうとこばっか見てるから、ヒュンケルのポップ評価が爆上がりなんだよな」という声も。たしかに、ヒュンケルが登場する場面はいつも、ポップが捨て身で誰かを守ろうと孤軍奮闘しているときですね!

次週はヒュンケル vs ラーハルト!

アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」 第27話予告 「陸戦騎ラーハルト」

via www.youtube.com
ヒュンケルの加勢を得て、ガルダンディーとボラホーンを押し返すポップ。その戦いを一人冷静にみていたラーハルトが動きます。

次回27話は「陸戦騎ラーハルト」。ヒュンケルの熱い戦闘シーンが観られそうですね!

(執筆:森本マリ)■『ダイの大冒険』第25話、凄まじい戦闘に“あの有名アニメ”を思い出す人続出!?クロコダインには「名言製造機」の声が
https://numan.tokyo/anime/RhPKk

■『ダイの大冒険』第24話、速水奨の凄みと色気に感服!?「バランのイケオジ度、100点」「令和に素敵なオジさまをありがとう」
https://numan.tokyo/anime/EYJJ7

■『ダイの大冒険』第23話、ダイの悲しみがツラい…!胸を痛める視聴者が続出「人間はさあ…」「モンスターの方が優しい」
https://numan.tokyo/anime/Vq3jo
編集部おすすめ

当時の記事を読む

numanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク