山崎賢人、熱愛発覚のタイミングが悪過ぎた? 広瀬すずサイドが否定しなかったワケは
拡大する(全1枚)
山崎賢人
 女優の広瀬すずと俳優の山崎賢人が熱愛・半同棲中であることを1日、ニュースサイト「文春オンライン」(文藝春秋)が報じた。

 記事内では、6月18日深夜、広瀬と山崎の2人は合流すると、広瀬のマンションへ。広瀬の24歳の誕生日である6月19日には、広瀬自身が運転する高級車に乗り、山崎、知人2人とともに東京ドームで開催された「THE MATCH 2022 天心VS武尊」を観戦したという。

 ​>>不祥事で消えたイケメン俳優、売れっ子監督のおかげで復帰していた?<<​​​

 両者の所属事務所とも同サイトに、取材に対して「プライベートは本人に任せております」と回答している。

 交際を始めた時期などは明らかになっていないが、2人は16年公開の映画「四月は君の嘘」で初共演。その後、ひそかに交際をスタートさせ、愛を深めていたようだ。

 「16年以降、山崎は土屋太鳳との焼肉デートを報じられ、広瀬は成田凌との交際を報じられていたが、山崎・土屋両サイドは交際を認めず。広瀬は即座に交際を否定していたが、今回はその時とは正反対の対応。成田といえば、かなり女性関係が派手なことで知られているが、成田に比べてクリーンなイメージの山崎ならOKだったということかもしれない」(芸能記者)

 山崎といえば、今月15日から人気コミックを実写映画化した続編で主演を務める「キングダム2 遥かなる大地へ」が公開されるが、熱愛発覚のタイミングが悪過ぎたようだ。

 「山崎は女性ファンの支持が圧倒的で、劇場に足を運ぶ観客の割合も高い。19年に公開された前作の『キングダム』は興行収入57.3億円のヒット作に。おそらく、今回はその数字を大きく下回ることになるのでは。もし、数字が落ちないようだったら、山崎のファンはさすがに広瀬には『勝てない』とあきらめて応援を続けているという証になるのでは。映画の客入り次第で、今後、山崎の〝交際宣言〟もあるのでは」(映画業界関係者)

 広瀬サイドの今後も対応も気になるところだ。