AAAドームツアー完遂 6色の光が織りなすSHOW TIMEの全貌

AAAドームツアー完遂 6色の光が織りなすSHOW TIMEの全貌
AAAのドームツアー『AAA DOME TOUR 2018 COLOR A LIFE』が、11月24日に福岡ヤフオク!ドームでファイナルを迎えた。

このツアーは、AAAにとって約1年半ぶりに発売されたアルバム『COLOR A LIFE』を引っさげて行われたもので、東京・名古屋・大阪・福岡と4大都市を駆け抜けた。今回はそのなかから、9月1日の東京公演の様子をお届けする。

開演の時間をすぎると、フロアが6色に光で鮮やかに彩られた。ライトの絨毯は3階の端の隅々に敷き詰められ、この日を楽しみにしてきた人々の多さを実感させられる。照明が落ちると歓声が一気に響き、魔法の石をテーマとした映像がスタート。画面に映し出されるメンバーの姿に、会場の熱が上がっていった。

「No Way Back」に引き連れられ、ステージの奥から6人が登場。バックスクリーンが切り替わるたびに違う歓声が響いた。<唇で教える正解>で唇に触れながら歌う日高の姿は色っぽく、表現者としてのギアは初っ端からフルスロットルだ。甘い関係を誘ったあとは、そのままお気に入りのキス(「Flavor of kiss」)へとなだれ込む。サンセットを背にしたダンスは息がぴったりでメンバーの歴史を感じると共に、円形のフォーメーションにはどの席からでも楽しめるようにという心遣いを感じずにはいられなかった。「Still Love You」ではアクティヴなサビとしっとりしたメロのメリハリで惹きつけ、「C.O.L」では普段のメンバーのような伸び伸びとして表情を覗かせる。2012年の曲も2018年の曲も不快な違和感を生まずにサラッとステージングしてしまう彼らに、アーティストとしての強さを感じた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る 2018年11月30日の音楽記事

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。