J-POPの歴史「1982年と1983年、70年代のムードを断ち切った転換点」

       
J-POPの歴史「1982年と1983年、70年代のムードを断ち切った転換点」
音楽評論家・田家秀樹がDJを務め、FM COCOLOにて毎週月曜日21時より1時間に渡り放送されているラジオ番組「J-POP LEGEND FORUM」。

日本の音楽の礎となったアーティストに毎月1組ずつスポットを当て、本人や当時の関係者から深く掘り下げた話を引き出していく。2019年12月は「80年代ノート」というテーマで、1980年から89年までの10年間を毎週2年ごと語るスペシャルマンス。様々な音楽が生まれていった80年代に何があったのかを語った本特集を、5週にわたり記事にまとめてお届け。第2回目となる今回は、「70年代は終わった」ということがはっきり感じられる時代の転換ポイント、1982年と1983年。

サザンオールスターズ / Ya Ya ~あの時代を忘れない~

こんばんは。FM COCOLO「J-POP LEGEND FORUM」案内人、田家秀樹です。今流れているのは、サザンオールスターズ「Ya Ya (あの時代(とき)を忘れない)」。1982年10月のシングルです。70年代に蒔かれたいくつもの新しい種が、1980年から89年までに一斉に花開いた。そんな10年間でした。

サザンオールスターズは78年に「勝手にシンドバッド」でデビュー、コミックバンドというメディアのイメージと戦いながら80年代に突入し、こういうバラードが似合うバンドになりました。70年代に登場したいろいろなバンドとサザンオールスターズが決定的に違っていたのは、それまでのバンドにあった「あっち側」「こっち側」という区分けがなかったことでしょう。それまでのバンドが避けていたメディアとの戦い方、肉を切らせて骨を断つみたいな肉弾戦をやっている時期がしばらく続いていましたが、80年代に入り、TV出演を控えて楽曲制作に重きを置くようになって、少しずつスタンスを変えながら、82年2月に桑田さんと原さんが結婚。2人が出会った学生時代への想いを感じさせるのがこの曲ですね。
Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月11日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。