「トヨタウン」で豪華な顔ぶれ、”ハイブリッド”な新CM=トヨタ

「トヨタウン」で豪華な顔ぶれ、”ハイブリッド”な新CM=トヨタ
トヨタ自動車は、2013年6月4日から、ハイブリッド車をテーマにした新たな広告キャンペーン「TOYOTOWN」(トヨタウン)シリーズを開始した。(画像提供:トヨタ自動車)<br>(サーチナ)
 トヨタ自動車は、2013年6月4日から、ハイブリッド車をテーマにした新たな広告キャンペーン「TOYOTOWN」(トヨタウン)シリーズを開始した。樹木希林さん、堺雅人さん、満島ひかりさんを起用した新テレビCM「ハイブリッドの樹」篇(30秒)、および、「住人たち」篇(30秒)は、佐藤浩市さん、反町隆史さん、妻夫木聡さん、前田敦子さん、笑福亭鶴瓶さんといった、これまでトヨタの企業・車種CMの出演者が一堂に会する豪華CMになっている。「HYBRID ReBORN」をメインテーマに、より環境への配慮を重んじた「新たなクルマ社会へのReBORN」というメッセージを届ける。(画像提供:トヨタ自動車)

 トヨタは、1997年に世界初の量産ハイブリッド乗用車「プリウス」を発売して以来、ハイブリッド車の普及に取り組み、2013年3月末までに、グローバル累計販売500万台を達成した。さらに、2015年末までには、グローバルで新型ハイブリッド車を18モデル投入する予定で、今後も更なるラインナップの拡充、販売地域の拡大に努めるとしている。そんなトヨタのハイブリッドの歴史や未来を、この新CMから始まるキャンペーンで表現していく。

 CMの世界は、15年前に植えられた一本の樹、世界初の「ハイブリッド」という樹が大きく育ち、「ハイブリッドの樹」の周りには、いつしか「TOYOTOWN」という街が生まれたという設定。そして、トヨタのCMに出演しているさまざまな人が暮らしている街、「TOYOTOWN」を舞台に、ハイブリッド車はもちろんのこと、既存のガソリンエンジン車もこの大きな傘のもとに徐々に集まって、トヨタが提案する新しい暮らしが繰り広げられる。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年6月4日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。