もはやモンブラン!宮崎発、秋の味覚が凝縮したソフトクリームを実食ルポ

渋谷を歩いていて目に入った九州物産展のソフトクリームの看板。夏が過ぎてもついつい立ち寄ってしまうものですね・・・。そこには宮崎県の素材を生かしたアイスクリーム屋さんがありました。宮崎を日本中に、世界に向け発信する「アイス・ソフトクリーム開発工房C&G」の、秋の味覚が凝縮したソフトクリームを実食ルポ!
もはやモンブラン!宮崎発、秋の味覚が凝縮したソフトクリームを実食ルポ



アイスクリームでつなぐ!食の安全・明日の健康
もはやモンブラン!宮崎発、秋の味覚が凝縮したソフトクリームを実食ルポ

「アイス・ソフトクリーム開発工房C&G」こと「C&G Miyazaki 合同会社」は、地元の農家さんや酪農家さんが大切に育てた農畜産物を原料に、素材そのものの自然な風味や色を持ったアイスクリームを創っています。香料・合成着色料などは使わず、「本物」を見極め選択し、「食の安全」を守りながら、「明日の健康へ」と結びつけています。

毎回近郊の契約酪農家さんから、搾りたての牛乳を運んで(製造量が多い場合は、熊本県酪農業協同組合連合会熊本工場より仕入れ)、甘味は三温糖・オリゴ糖、乳化剤はキトサンオリゴ糖を使用するという健康への徹底ぶり。


秋の味覚・栗をソフトクリームに込めて・・・
もはやモンブラン!宮崎発、秋の味覚が凝縮したソフトクリームを実食ルポ

この日店頭にあったソフトクリームは、「高千穂産スイートコーン・須木産栗・宮崎産日向夏・熊本産プレーン(各421円・税込)」の5種類。プレーン以外はすべて宮崎産。

秋の味覚「栗」をいただきました。初物です。宮崎・須木産の栗をペーストしたソフトはもったりとしてリッチ感バツグン!栗の黒いつぶつぶは食感はないものの、栗の甘味は十分に濃く、これはソフトクリームというより、冷たいモンブランと言っていいほど。自然の甘味が染みわたり、美味しい秋発見です。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ソフトクリーム 札幌
  2. ソフトクリーム 東京
TABIZINEの記事をもっと見る 2019年9月26日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ソフトクリーム + 東京」のおすすめ記事

「ソフトクリーム + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

「ソフトクリーム + 札幌」のおすすめ記事

「ソフトクリーム + 札幌」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「スープ」のニュース

次に読みたい関連記事「スープ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。