日本の映画・ドラマ界を支えるいぶし銀!名脇役と呼ばれる俳優たちの共通点とは?

日本の映画・ドラマ界を支えるいぶし銀!名脇役と呼ばれる俳優たちの共通点とは?
       
水谷豊さんの人気作品『相棒』、2時間ドラマから連続ドラマとなり、次回作からは相棒も4代目、今年で15年目の長寿番組となりました。人気になる作品には主演やヒロイン、敵役だけではなく、ドラマに奥行きを持たせる名脇役が必ず存在します。プレシーズン1話から出演しているライバル刑事役の川原和久さん(53)、プレシーズン2話から監察医・その後は鑑識として出演されている六角精児さん(52)などは、スピンオフ映画が作られるほどの人気になりました。

他にも山西惇さん(52)、神保悟志さん(52)なども印象が強いですよね。『相棒』に限らず、ドラマを支えるバイプレイヤー、名脇役と言われる演技の上手な役者さんが出演されていると、安心してみることができます。

バイプレイヤーは悪役が多い?

元号が平成になったことで一躍時の人となった平泉成さん(70)は、大映ニューフェイスでデビュー。大映倒産後は刑事ドラマや時代劇で悪役をされていました。スター俳優の中村雅俊さんの付き人だった自由劇場の小日向文世さん(61)、舞台やロマンポルノなどに出演されていた大杉漣さん(63)なども、北野武監督映画『ソナチネ』で脚光を浴びました。

テレビでの暴力的なシーンなどが減りつつあった90年代は、逆に映画やVシネマなどでヤクザ物の作品が多く作られていた時代でもあります。アクションや猟奇的なシーンなど、現実ではありえない深い芝居が見られるのはビデオや映画ならではでしょう。同じく北野作品からは、

当時の記事を読む

水谷豊のプロフィールを見る
日本タレント名鑑の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「水谷豊」に関する記事

「水谷豊」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「水谷豊」の記事

次に読みたい「水谷豊」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年5月9日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 水谷豊 ドラマ
  2. 水谷豊 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。