“カレーを飲む会”。ウガンダさんの5年目の命日に石塚英彦、グレート義太夫ら集まる。

ウガンダ・トラさんが亡くなって今年で5年が経つ。その命日近くに、彼と交流のあったタレントや芸人たちが集まった。参加したグレート義太夫やお笑い芸人の小島よしおがブログでその様子を報告しており、生前にウガンダさんが愛した「カレーを飲んで」故人を偲んだという。

ウガンダ・トラさんは、コミックバンド・ビジーフォーでドラムを叩いて個性的なパフォーマンスとルックスで人気だった。バラエティ番組でも活躍し、デブタレントの先駆けとなった彼が「カレーライスは飲み物である」の名言を残したことは有名な話だ。石塚英彦ホンジャマカ)や“内山くん”こと内山信二が「カレーは飲み物」と表現するのもその影響である。

それをきっかけにウガンダさんの命日を「カレー忌」として毎年、芸能人の仲間が集まっている。グレート義太夫のブログ『糖尿ちょっとチョコ喰う』によると、「ケイ・グラントさんを発起人に毎年“ウガンダさんの命日近く”に集まって、カレーを飲む日」として行われているようだ。

今年は命日となる5月31日に近い6月1日に六本木の行きつけのお店に集まり、ママさんの特製カレーで「献杯」した。グレート義太夫に石塚英彦とくれば内山くんにも顔を出して欲しいところだが、この日は残念ながら仕事のために欠席だった。また、松村邦洋芋洗坂係長も欠席した。

ウガンダさんの弟さんが遺影を手に出席しており、通りがかりの小島よしおと芸人のKICK☆も入れて10人程度が参加した。情報によると内山くんは気にかけて電話を入れており、松村邦洋は大阪で「カレーを飲んだ」という。

「カレー飲み」では、グレート義太夫が一番早く飲み干したそうだ。「今年も1位。だんだん飲める様になって来るから、慣れって凄いね。でも、ウガンダさんのスピードは越えられない」と報告している。

一方、デブタレントでもなくカレーを飲む習慣もない小島よしおは、ブログ『コジログ~おっぱっぴーな日々』で「飲みましたカレーを。でも普段はよくかみましょう!」と念を押しながらウガンダさんの冥福を祈った。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉

当時の記事を読む

石塚英彦のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「石塚英彦」に関する記事

「石塚英彦」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「石塚英彦」の記事

次に読みたい「石塚英彦」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク