巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

囲碁対局中の男性棋士の服が透け、肌が見えるグラビアページ

最近、“相撲人気”って妙な高まりを見せていますよね。それも、今までとはちょっと毛色の違う層からの熱気。名指ししてしまうと、若者・女性・ネット民方面からの熱を感じます。遠藤関の躍進、はたまた日本相撲協会による斬新な戦略(ファンサービスなど)が影響しているのかしら?
そういえば、将棋人気の高まりも凄い。個性的な棋士の台頭が、若者たちのハートを掴んだのでしょうかね。

さて、今回は「囲碁」についてのコネタです。20〜30代の若者に囲碁を普及するプロジェクトが2008年に創刊したフリーペーパー『碁的―GOTEKI』をご紹介しましょう。
ファッション誌みたいな表紙。

「2008年11月、六本木ヒルズにて開催されたイベント『IGO FESTIVAL』をきっかけに創刊しました。『囲碁を打たない若者、特に女性が興味を持ってくれるような雑誌を作りたい』という思いからのスタートです」(『碁的―GOTEKI』編集部)
というわけで若者向けの、特に若い女性向けの誌面構成となっている同誌。ではどんなページが今までに企画されてきたかを、以下に列挙いたしましょうか。

●囲碁好き男女に聞いた「囲碁カップルの実態」
●頭にもカラダにも良い「棋力UPレシピ」
●“囲碁界の貴公子”高梨聖健八段の恋愛相談
●囲碁カップルにお勧めの“囲碁デートスポット特集”
●対談・“囲碁界のマドンナ”梅沢由香里五段 × 田中卓志(アンガールズ)
●囲碁ガールたちの間でひそかに流行っている「囲碁合コン」
●囲碁男子に聞いてみました「囲碁打つ女性の魅力とは?」

なるほど。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2014年8月25日 08時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!