巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

ラップの切れ端、見失ったらどうする? 超簡単な対処法3つを動画で実演

残ったご飯を包んで冷凍したり、冷めてしまったおかずを電子レンジで温めるときに使ったり……便利ですよね、食品包装用ラップフィルム。

そんなラップ君、キッチン以外でも力を発揮してくれるんです。ワセリンとラップだけで唇をプルプルにしてくれるパックもできるんですよ。やり方は簡単。ワセリンを唇にたっぷり塗り、その上にラップをかぶせて3分間放置するだけ。他にも、トリートメントを塗った髪にラップを巻いてしばらく置けば、浸透性が高まってツヤツヤの髪に近づけちゃう。
こんな風に多岐に渡って役立つラップ。でも、1つ厄介なことがあるんです……。そう、使ってるラップが途中で切れてしまったとき。

もはや悪夢ですよ。だって、ラップの切れ端を探し出そうと爪でカリカリやったりニュルっと指で押してみたりしても、なーんかどうも上手くいかないんですもん、アレ。ぴったりとくっついて、いつまでも切れ端が見つからないときは、そのままゴミ箱にポイってしたくなるほど。

そこで今回は、ラップの切れ端を見失ったときの簡単な対処法を動画で教えちゃいますよ。

詳しくはこの動画で見ていただきたいんですが、ここでもその概要をご紹介。

ラップの切れ端を見失ってしまったら、まずこの方法がオススメ。
方法その1、「冷蔵庫に入れる」です。

冷蔵庫に入れると、あれよという間に切れ端がスイスイ見つかるんです。冷蔵庫に入れる時間やその様子は動画でご確認を!

続いてこの方法も有効ですよ。

2014年11月18日 09時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!