巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

4

「エビデンス」「アジェンダ」「タスク」の意味 “カタカナビジネス用語”って、本当に必要なのか!?

数年前までは、「ブレスト」の意味がわかりませんでした。そのまた数年前は「エクスキューズ」の意味もわからなかった。「この日が空いてるようならブレストしたいんだけど」とか「お前に任せる。でも、エクスキューズは無しにしてくれよ」などと言われる度に意味もわからず「ハイ」と答え、そのこなれた表現にウットリしたりして……。

そんな私も、考え方が変わりました。その手の横文字、今では好きじゃありません。然るべき日本語があるのならそっちの方が意思疎通を図れるし、単純に横文字の乱用はダサい気がする……。いや、あくまで私の考え方ですよ?

ところで、そろそろ入社シーズン。この時期を迎えるにあたり、ウェブリオ株式会社は20〜30代の若手ビジネスパーソン(178名)を対象に「カタカナビジネス用語に関する意識調査」を実施しています。

では、まずこの設問から。「あなたはカタカナビジネス用語を上司、同僚、お客様との会話やメールなど、ビジネスシーンにおいて使用することはありますか?」と、問うてみます。
結果、対象者178名のうちの141名、要するに約8割が「使用する」と回答! 地域別に見ると、日本三代都市圏の東名阪エリアでは東京と大阪が8割以上、愛知でも8割近くが「使用する」と回答しています。

ビジネスが活発に行われる商業圏では、“カタカナビジネス用語”の使用率が特に高いことがわかりますね。

でも、一体どんなワードを発しているのだろう? そこで、「あなたがビジネスシーンにおいて、使用頻度の多いビジネスカタカナ語を三つ教えてください」という設問の登場です。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2015年4月1日 10時00分

「「エビデンス」「アジェンダ」「タスク」の意味 “カタカナビジネス用語”って、本当に必要なのか!?」のコメント一覧 4

  • ネーム 通報

    ビジネスに限られた現象じゃない、日本人は昔からカタカナ好き…しかも半分以上は意味が分かってない。

    4
  • 匿名さん 通報

    興味が無いことでも積極的に取り入れられる器量のある人という見分けは少なくともつく

    3
  • 匿名さん 通報

    知らない漢字を真面目に調べようと漢和辞典を使うと日本人扱いされないからカタカナ語のほうがいいです。

    3
  • 匿名さん 通報

    大阪ではタスゥクゥ、エビデンスゥとか言うんでしょ。

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!