巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

イルカが「青色の海」の中を泳ぐティーパック

どんなに忙しなくても、ティータイムは確保していたい。これがあるとないとでは、全然違ってくるから! 心に平穏を与えてくれます。

イルカが泳ぎ回ると「ブルーマロウ」のお茶が出来上がる


「より、心を安らかにしてくれるだろう!」、そんなお茶を見つけてしまいました。松下園(熊本県天草市)が今年の2月より発売している『イルカのティーバッグ 矢部茶&ブルーマロウ ブルーBOX』(税込3,240円)が、可愛らしいのです。だって、ティーバッグがこんな形をしているのだから。

まさに、「イルカのティーバッグ」! イルカは"平和の象徴"だけに、心が平穏になるのは道理です。でも、なぜこんなお茶を商品化しようと思ったのでしょう?
「天草は、全国的にも珍しいバンドウイルカの生息地域です。ですので『可愛いイルカのティーバッグを作り、お茶離れしている若い人においしいお茶を飲んでもらい!』と、このBOXを開発いたしました」(同社・担当者)

商品名の通り、これは矢部茶とブルーマロウのセットです。それぞれの特徴は、以下の通り。
矢部茶
本来のほのかな渋み玉緑茶の香ばしい香り、飲み終わった後に口の中で広がる爽やかな甘みが特徴、
ブルーマロウ
深い藍色の花びらが特徴のブルーマロウ。喉の痛みや気管支炎に最適な、爽やかな味わいのお茶。

特に注目は、「ブルーマロウ」の方。このティーバッグにお湯を注ぐと、カップ内のお湯も青く鮮やかな水色に染まります。ということは、どうなるか?

イルカが海を泳いでいるみたいに見えるのです!

イルカを泳がせ、同時にティータイムを楽しんでみた


これ、興味深いので私も取り寄せてみました。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2016年5月10日 07時50分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!