巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

8

親孝行のはずが15万円消えた!てるみくらぶ被害ライター、弁護士に返金可能性を聞く


3月末からしばらく、世間はまさしく「てるみくらぶ狂想曲」といった様相を見せていた。
テレビでも新聞でもネットでもその名前を見ない日はなかった…が、最近は鳴りを潜めつつある。

しかし、だからといって被害者の状況が好転した訳でもなんでもない。
今もなお苦しんだり、返金に奔走したり、諦めたりと、状況はさまざまだ。

かく言う私も、実はその被害者のひとりである。
倒産のほぼ2週間前、てるみくらぶにベトナム旅行大人二名分を申し込んだ。支払金は148,800円。

話題が落ち着いてしまった今だからこそ、当事者として世間に強く広く伝えたいことがある。
そこで、弁護士の方や経営者の方に話を聞きまとめた話を前後編の二回に分けて書くことになった。

前編は、「法的な観点による返金の可能性」だ。


親孝行のつもりが…突如として消えた15万円


日本からベトナムに移り住んで5年半が経ち、経済的にも少しゆとりが出てきたので、親孝行になればと思って両親に来てもらうためにベトナム旅行大人二名分を申し込んだ。一度も利用したことのない旅行会社に申し込んだ理由は、航空券とホテルを自分で直接手配するよりも2割ほど安かったからだ。半日から終日の現地ツアーが複数追加できるプランだったので、そういうビジネスモデルなら自分で案内できるから安く済む、と考えた。

さて、どのような場所を回ろう。両親に自分が住み慣れた街を見せてあげたい。15万円はやはり大金ではあるが、それでも親孝行と割り切ってしまえば安いもの。二ヶ月後を楽しみにしながら、いつもの日々を過ごしていた。


3月25日の早朝、いつものように目覚めと同時に眠気眼でスマホを見ると、父からメールが届いていた。

「ツアー会社を変えて下さい」

え、何事?ベトナム旅行の件??
格安ツアーだからと言って心配しすぎ?そもそもなんで今さら??

少し憤りながら、URLが添付されていたので見てみると画面に表示される「てるみくらぶが発券トラブル」という見出し。え、嘘、2ちゃんねるの怪情報じゃないの?しかし、ソースはテレビの報道で信用度も高い。事態を飲み込んだとともに頭を抱えた、こんなことって、あるのか…。このままツアーが催行されるとしても、不安を抱えたまま両親に来てもらう訳にもいかない。その日の朝のうちにキャンセルのメールを送ったが、三週間以上経った今も返事はない。会社そのものが消滅した今となって、この先も返事は望めないだろう。


返事のないメール。

どうしたもんか。待てよ、そういえば…クレジットカードで払っていたんだった!しかも、ほかで大きな出費もあったので、使用限度額以下に抑えるために分割払いにしていた。よし、今ならまだ間に合うかもしれない!窓口が開く週明けを待って、カード会社に相談することにした。

ライター情報: ネルソン水嶋

ベトナム在住。現地の事情や、たまに東南アジア全体のコネタを提供。写真の服はドリアンです。

URL:Twitter:@nelson_mzsm

2017年5月2日 12時00分

「親孝行のはずが15万円消えた!てるみくらぶ被害ライター、弁護士に返金可能性を聞く」のコメント一覧 8

  • 匿名さん 通報

    自己責任。安物買いの何とやら。

    16
  • 匿名さん 通報

    かわいいよ 左から2人目ww http://imgur.com/1Lu4au1

    10
  • 匿名さん 通報

    若人も老人も勉強代と思うしかない。自分も額は少ないけど、大昔に経験ある。私がその後何も騙されてないように、今後詐欺には気をつけるようになるよ。

    5
  • 匿名さん 通報

    ここのひと? http://jbbs.shitaraba.net/bbs/lite/read.cgi/travel/6802/1452260944/l30

    5
  • 匿名さん 通報

    実体験と言っても、結果中身は騒ぎになった時にその辺のブログに書かれていた物と同じ。

    4
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!