伝説の萌えソングユニット「UNDER17」の結成から解散まで…そして16年ぶり復活への想い 小池雅也【インタビュー】

伝説の萌えソングユニット「UNDER17」の結成から解散まで…そして16年ぶり復活への想い 小池雅也【インタビュー】
拡大する(全5枚)
小池雅也さん
2000年はじめ、秋葉原には現在と異なる文化があった。

美少女PCゲームのブーム、歩行者天国での路上ライブ、そして萌えソング。
現在のアニメシーンの礎となったそれら文化の中で、特に美少女ゲームの楽曲を手がけて萌えソングの分野を開拓した「UNDER17」の功績は計り知れない。

さあ、今こそその「伝説」の軌跡を辿ろうではないか!

2002年に結成してわずか2年で解散したにも関わらず、今なお語られ続ける存在があった。
……その名は「UNDER17」。
秋葉原萌え文化黎明期に彗星の如く現れ、萌えソングの分野を大いに盛り上げたばかりか、萌えソングの中でも「電波ソング」と呼ばれるジャンルを切り拓いた開拓者である。

しかしその活動は決して華やかなものばかりではなく、脚光を浴びたことでその存在を強めた「影」もあった……。

「ススメ★萌でんぱ少年!!大復活祭2020!! ~過ぎさりし萌をもとめて~」(以下、「萌でんぱ少年」)という音楽イベントを7月22日に開催するにあたり、2000年はじめに巻き起こった「萌えソング」ブームを振り返る本企画。

前編では元ボーカル担当の桃井はるこさんに結成時のことや解散当時のことをうかがったが、後編となる今回は、元ギター担当で現在は「ULTRA-PRISM」として活動する小池雅也さんにUNDER17の音楽面と解散後の「萌えソング事情」をうかがった。
【取材=気賀沢昌志/構成=気賀沢昌志/撮影=小原聡太】

この記事の画像

「伝説の萌えソングユニット「UNDER17」の結成から解散まで…そして16年ぶり復活への想い 小池雅也【インタビュー】」の画像1 「伝説の萌えソングユニット「UNDER17」の結成から解散まで…そして16年ぶり復活への想い 小池雅也【インタビュー】」の画像2 「伝説の萌えソングユニット「UNDER17」の結成から解散まで…そして16年ぶり復活への想い 小池雅也【インタビュー】」の画像3 「伝説の萌えソングユニット「UNDER17」の結成から解散まで…そして16年ぶり復活への想い 小池雅也【インタビュー】」の画像4
「伝説の萌えソングユニット「UNDER17」の結成から解散まで…そして16年ぶり復活への想い 小池雅也【インタビュー】」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク