丸井のオリジナルアニメが「第1回京都アニものづくりアワード」で金賞 東宝とオレンジのタッグ作品

株式会社丸井グループが、“優れたアニメ×異業種”の取り組みに贈られる「第1回京都アニものづくりアワード」において、オリジナルコンテンツ部門で金賞を受賞した。

昨今ではアニメファンの増加・一般化によってマーケットが広がり、アニメとは直接関係のなかった自動車メーカー、食品メーカー、流通、テクノロジー、サービス、観光など一般企業によるアニメやマンガ、キャラクターとのコラボ商品、広告プロモーションでの活用が増加。これはアニメ業界にとって新しいビジネスチャンスであるとともに、一般企業にとってもこれまでと違う視点での“ものづくり・ことづくり”を生み出すチャンスを秘めた動きであると言える。

「第1回京都アニものづくりアワード」は、そうしたアニメ業界と一般企業・団体とのさらなるビジネスの活性化をめざし、優れたコラボ商品、広告クリエイティブ、プロモーション、事業などを顕彰する取り組みだ。

この度、丸井グループはオリジナルショートアニメーション『そばへ』で、企業による自社キャラクターや独自のコンテンツを活用し、商品・サービス開発および広告プロモーションを行った取り組みを対象とする「オリジナルコンテンツ部門」で金賞を受賞。
“インクルージョン”をテーマとし、『君の名は。 』『僕のヒーローアカデミア』などを手がける東宝株式会社と『宝石の国』などのCGアニメーションを得意とするオレンジのタッグのもと、『86-エイティシックス-』の石井俊匡が監督、『

この記事の画像

「丸井のオリジナルアニメが「第1回京都アニものづくりアワード」で金賞 東宝とオレンジのタッグ作品」の画像1 「丸井のオリジナルアニメが「第1回京都アニものづくりアワード」で金賞 東宝とオレンジのタッグ作品」の画像2 「丸井のオリジナルアニメが「第1回京都アニものづくりアワード」で金賞 東宝とオレンジのタッグ作品」の画像3 「丸井のオリジナルアニメが「第1回京都アニものづくりアワード」で金賞 東宝とオレンジのタッグ作品」の画像4
「丸井のオリジナルアニメが「第1回京都アニものづくりアワード」で金賞 東宝とオレンジのタッグ作品」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク