TVアニメ『プラチナエンド』は、2022年3月の物語完結に向けていよいよ折り返し地点を迎える。このたび、初登場となるキャラクターの設定画が公開され、そのキャストとして『イカゲーム』フロントマン(イノ)役の吹き替え・土田大と『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』で知られる石川由依の出演が発表された。

『プラチナエンド』は、『DEATH NOTE』と『バクマン。』を生み出した大場つぐみと小畑健の強力タッグによるマンガを原作とするTVアニメ。家族を事故で失い、親戚のもとで辛い日々を送っていた少年・架橋明日が、ビルの屋上から身を投げた日に1羽の天使から“生きる希望”を授かることで始まる生と死の物語だ。

このほど初登場となるキャラクターのうち、星雅矢役を演じるのは『イカゲーム』フロントマン(イノ)役イ・ビョンホンの吹き替えや『カーズ』ライトニング・マックィーン役などで知られる土田大だ。弓木愛美役は、『進撃の巨人』ミカサ・アッカーマン役や『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』ヴァイオレット・エヴァーガーデン役などで知られる石川由依が担当する。キャスト2人からはコメントも寄せられた。

あわせてお披露目となった場面カットには、鋭い眼差しで何かを見つめる星雅矢と弓木愛美の姿を確認できる。キャラクターの詳細はオンエアまでお楽しみとのことで、彼らが加わり物語がどのように展開していくのか、今後にますます注目だ。

TVアニメ『プラチナエンド』は、現在放送中の1stシリーズが14話で終結。15話から2ndシリーズの開幕となる。

この記事の画像

「「プラチナエンド」土田大&石川由依が新キャラ役で出演!物語は折り返し地点へ」の画像1 「「プラチナエンド」土田大&石川由依が新キャラ役で出演!物語は折り返し地点へ」の画像2 「「プラチナエンド」土田大&石川由依が新キャラ役で出演!物語は折り返し地点へ」の画像3 「「プラチナエンド」土田大&石川由依が新キャラ役で出演!物語は折り返し地点へ」の画像4
「「プラチナエンド」土田大&石川由依が新キャラ役で出演!物語は折り返し地点へ」の画像5