「宇宙戦艦ヤマト 2205 後章」小野大輔「希望に満ちた新たな始まりでもある」完成披露舞台挨拶レポ

『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』をモチーフに、以降のシリーズの要素を集結させて描く全2章の後章にあたる『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 後章 -STASHA-』が、2022年2月4日より劇場上映ほか各種展開を開始する。

このたび、その完成披露舞台挨拶が1月19日に東京・新宿ピカデリーにて開催。桐生美影役・中村繪里子のMCのもと古代進役・小野大輔、土門竜介役・畠中祐、キャロライン雷電役・森永千才、安田賢司監督、シリーズ構成・脚本の福井晴敏が登壇し、本作の魅力を語った。

成披露舞台挨拶はまず、登壇者の挨拶からスタート。小野は「『宇宙戦艦ヤマト 2199』で最初に古代進を演じてから約10年、旅を続け、新しい仲間も増えました。一緒に艦を進めてくれたキャスト、スタッフの方々と共に舞台に立てて光栄です。これまでのファンの方、新しいファンの方もこの喜びを分かち合いましょう」と述べる。

畠中は「本作の上映を、僕自身とても待ち望んでいました。皆さんの心に何が残るのか楽しみです。熱量のある作品になっていますのでぜひお楽しみください」、森永は「収録から上映まで長かったですが、やっとお届けすることができて嬉しいです。皆さんの期待を越えるものになっていると思います」と、本作が完成した感慨をコメント。

安田監督も無事に完成したことに安堵しつつ、ファンの期待を裏切らない仕上がりになったと語り、福井は「新作が上映されるときはいつもドキドキしますが、今は早く皆さんの感想が聞きたいです」と上映を楽しみにする様子を見せた。

この記事の画像

「「宇宙戦艦ヤマト 2205 後章」小野大輔「希望に満ちた新たな始まりでもある」完成披露舞台挨拶レポ」の画像1 「「宇宙戦艦ヤマト 2205 後章」小野大輔「希望に満ちた新たな始まりでもある」完成披露舞台挨拶レポ」の画像2 「「宇宙戦艦ヤマト 2205 後章」小野大輔「希望に満ちた新たな始まりでもある」完成披露舞台挨拶レポ」の画像3 「「宇宙戦艦ヤマト 2205 後章」小野大輔「希望に満ちた新たな始まりでもある」完成披露舞台挨拶レポ」の画像4
「「宇宙戦艦ヤマト 2205 後章」小野大輔「希望に満ちた新たな始まりでもある」完成披露舞台挨拶レポ」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

小野大輔のプロフィールを見る
アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「小野大輔」に関する記事

「小野大輔」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小野大輔」の記事

次に読みたい「小野大輔」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク