鬼滅の刃』より、LiSAが歌うTVアニメ『鬼滅の刃』無限列車編の主題歌を収録したシングル「明け星 / 白銀」、Aimerが歌うTVアニメ『鬼滅の刃』遊郭編の主題歌を収録したシングル「残響散歌 / 朝が来る」が、それぞれ2022年2月16日にアナログ・レコード盤で発売されることが決定した。各種販売サイトにて現在予約受付中だ。

LiSAは、2010年放送『Angel Beats!』の劇中バンド「Girls Dead Monster」2代目ボーカル・ユイ役の歌唱担当で注目を集め、2011年にソロデビュー。
その後、『Fate/Zero』『ソードアート・オンライン』『魔法科高校の劣等生』『鬼滅の刃』など、数々のアニメで主題歌を担当し、2019年に「NHK紅白歌合戦」に初出場を果たす。さらに翌年には「日本レコード大賞」を獲得、「NHK紅白歌合戦」へ2年連続で出場するなど、アニソンシーンにとどまらない活躍を続けている。

Aimerは、2011年9月7日にシングル「六等星の夜」でメジャーデビュー。
代表曲「蝶々結び」などを収録した4thアルバム「daydream」を2016年9月にリリースし、iTunesアルバムチャートで1位を獲得したほか、CDショップ大賞2017においても準大賞を受賞した。『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』など数々の話題作のアニメ主題歌も担当し、2021年4月14日にリリースされた6thアルバム『Walpurgis』は、Billboard Japan Hot Albums・DownloadAlbums・Top Albums Salesにて自身初の3冠を達成した。

この記事の画像

「「鬼滅の刃」LiSA&Aimer、無限列車編と遊郭編の主題歌がアナログ盤で発売決定」の画像1 「「鬼滅の刃」LiSA&Aimer、無限列車編と遊郭編の主題歌がアナログ盤で発売決定」の画像2 「「鬼滅の刃」LiSA&Aimer、無限列車編と遊郭編の主題歌がアナログ盤で発売決定」の画像3 「「鬼滅の刃」LiSA&Aimer、無限列車編と遊郭編の主題歌がアナログ盤で発売決定」の画像4