10週間で120万本売れた“豆腐プロテインバー”に新味、「柚子胡椒風味」

 豆腐メーカーのアサヒコは、豆腐の新しい価値を提案する新商品として「たんぱく質10gの豆腐バー(柚子胡椒風味)」を2月2日に発売した。東京、埼玉、千葉、神奈川のコンビニエンスストアで順次販売を開始する。

 豆腐バーは、ヘルシーとされる豆腐がそのままプロテインバーになった商品。やみつきになる“もっちり感”が特徴で、発売から10週間で120万本を売り上げるなど、大ヒットした。
 豆腐は自宅で冷奴やみそ汁の具として食されることが多い食材だが、食習慣の変化とともに徐々に喫食機会は減ってきている。ただ、主原料が植物である大豆からできており、環境負荷低減に有効とされている。コレステロール摂取を控えることもできる優れた食品だ。
 40年以上にわたって豆腐製造を続けてきたアサヒコは、豆腐が本来持つ健康的な機能性に再着目。もっと広く食べてもらいたいという思いから、一般的な豆腐の2.7倍のたんぱく質を含有する「HIGH PROTEIN(高たんぱく質)豆腐を開発した。
 豆腐バーの第1弾は、「和風だし」だった。今回発売する第2弾は、豆腐に合う薬味として爽やかな香りとピリッとしたからみが特徴の柚子胡椒で風味付けしている。
 同社は今後も、豆腐を現代の食シーンに合う形へと進化させ、より多くの人に豆腐を食べてもらえるよう新たな商品を提供し、より健康的で永続可能な食生活を実現していくとしている。
【関連記事】
ローソンから新食感の100円シュークリーム、1月27日発売
ユニクロ×日清「ヒートテックどん兵衛」、本日発売!
強烈な辛さ5倍の「鬼カラムーチョ 鬼うま!肉味噌味」、湖池屋から新発売
ナッツが入った具だくさんの“食べるラー油”、ゴリゴリ食感で食べ応えバツグン!
国内初! 人気高まる「オートミール」が即席カップタイプで登場

当時の記事を読む

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク