3月25日まで開催中の「無印良品週間」。無印良品会員は通常価格よりも10%お得に買い物ができるということで、お気に入りの商品やチャレンジしたい商品を購入した方も多いのではないでしょうか。


今回、読者500人にアンケートを実施。「お気に入り無印良品のアイテム」を教えてもらいました。教えてもらったアイテム数は、なんと233種類! みなさんのおすすめが続々と集まるなか、特に人気の上位5アイテム&熱いコメントが寄せられたアイテムを紹介します。
1位 「レトルトカレー」(88票)

圧倒的に票を集めたのは、レトルトのカレーシリーズ。本格的なカレーを手軽に楽しめること、またキーマやビーフカレーといった定番から、インドカレー、タイカレーなど世界のカレーまで全53種(2024年3月24日時点・在庫なし商品含む)と豊富なラインナップが揃っており、多くの方に支持されています。

無印良品の公式サイトでも「食品」の項目を見ると、一番上が「カレー」となっており、その人気ぶりがうかがえます。


なかでも特に人気の商品が「素材を生かしたカレー バターチキン」(22票)と「素材を生かしたカレー グリーン」(18票)。「レトルトカレー」「カレー」という回答も多い中、指名で「お気に入りのカレー」という声が多いアイテムでした。
○「素材を生かしたカレー バターチキン」(350円)

カレー屋でおなじみ「バターチキン」をおうちで楽しめる「素材を生かしたカレー バターチキン」(350円)は、無印良品のレトルトカレーの中でもダントツ人気のよう。3種のトマトを使うことで酸味と甘みだけでなく、旨味もあるバランスのよい味わいに、また溶かしバター「ギー」とカシューナッツでまろやかに仕上げているカレーです。2009年の発売からリニューアルを重ね、今は2019年にリニューアルした5代目とのこと。

コメントでは「具がしっかり入っている」「コクがある」「子どもも食べやすい」と、万人受けする味のよう。
辛さも★2つと甘めなので、辛いものが好きな方は追い香辛料をするなどしてさらに楽しむこともできそうです。
おすすめコメント

「友達に美味しいよってオススメされて食べたら美味しかったです。子どもも食べやすいと思います」(女性/40歳/岡山県/専業主婦)
「具がしっかり入っていて、味もお店で食べているようでおすすめです」(男性/56歳/東京都/銀行)
「コクがあって味わい深いカレー。最初のひと口はトマトの酸味が気になりますが、食べ進めていくと旨味とコクを感じられます。個人的にはもう少し辛みが欲しいので、市販のパウダーで補っています」(男性/61歳/大阪府/教育)

○「素材を生かしたカレー グリーン」(350円)

自宅では作りづらいカレーのひとつが「グリーンカレー」。「素材を生かしたカレー グリーン」(350円)も人気上位の商品です。


青唐辛子の辛さとレモングラスなど6種類のハーブの風味、ココナッツミルクのコクが楽しめるタイカレーで、鶏肉・筍・ふくろたけと素材もゴロゴロ。グリーンカレーは素材を揃えるのも手間ですが、350円で具沢山のカレーが楽しめます。なお辛さは★5つなので、辛いものが苦手な方はご注意を。
おすすめコメント

「そこら辺の店で提供されるグリーンカレーより圧倒的に美味い。これが味の基準となっている」(男性/56歳/長崎県/流通・チェーンストア)
「手頃な価格で本格的なグリーンカレーが食べれるのでお薦めしたい」(男性/47歳/宮城県/その他)

○おまけ:カレーに合うこんな商品も!

「レトルトカレー」といっしょに食べたくなる商品も、おすすめアイテムとして紹介してくれる人もいました。たとえばカレーと一緒に食べる「ナン」(190円)。
「小さめで少し食べたい時にちょうど良い。トースターでできるから楽」(女性/40歳/三重県/サービス(その他))、また自分で生地を焼くタイプの「フライパンでつくる ナン」(190円)について「買うと高いナンが家でカンタンに作れる」(女性/59歳/大阪府/その他)という方も。気になるカレーを複数購入して。ナンやラッシー、チャイなども用意すれば、本格的なカレーパーティーも楽しめそうです。
2位 「不揃いバウム」(21票)

無印良品の定番お菓子「不揃いバウム」が2位にランクイン。しっとりとした食感と、厚めで食べごたえがあること、そしてフレーバーの多さが楽しい! というコメントが多数寄せられました。
駅ナカの小規模な無印良品店舗やコンビニでも購入できるので、おやつや食事がわりとして手に取りやすいことも人気の秘訣かもしれません。

人気商品ということで、季節限定商品も充実。3月現在は「桜バウム」「ホワイトチョコがけいちご」などが展開されています。ちなみに「不揃い」ではない「バウムクーヘン」や、イチョウ型に厚切りにされた「大切りバウム」、縦切りバウム9本分がそのまま楽しめる筒状の「特大バウム」などもありますよ。
おすすめコメント

「厚めにカットされていて食べ応えがあることと、プレーンだけでなく種類も多いから」(女性/53歳/愛知県/その他・専業主婦等)
「グラムあたりの値段が安くて美味しい。色々なフレーバーがあるからお得に試すことができる」(男性/20歳/鹿児島県/非鉄金属)
「しっとりして美味しいし季節限定を含めた種類が豊富」(女性/48歳/神奈川県/フリーター)

3位 「化粧水」(11票)

様々なシリーズが展開されている「スキンケア・フェイスケア」からは「化粧品」をおすすめアイテムとして挙げている方が多数。
2023年秋には新たなラインも登場し、現在は「敏感肌用シリーズ」「エイジングケアシリーズ」「導入化粧液・拭き取り化粧水」「薬用美白」「クリアケアシリーズ」が展開されています。

人によっておすすめのシリーズは様々ですが、塗った後の肌触りが好き、という声に加えて「コスパの良さ」に言及する方も多い結果となりました。毎日使うものだからこそ、コストを抑えつつ良いものを使いたいものですね。
おすすめコメント

「コスパ良くたっぷりぬれるから」(女性/33歳/埼玉県/生命保険・損害保険)
「肌しっとり化粧水、もちもちとしてうるおいがある」(女性/53歳/大阪府/その他・専業主婦等)
「おじさんですが、安価で肌にやさしく大変重宝してます」(男性/68歳/東京都/その他)

4位 「直角靴下」(8票)

40~60代の男性ビジネスマンからのイチオシが多かった「直角靴下」は、その名の通りかかとの角度が90度の靴下。かかとにフィットする感じが良いという声が多く寄せられました。

かかとが足のかたちと同じ直角のため、フィットすることはもちろん、ズレ落ちにくく締めつけずはきやすい靴下です。さらにつま先とかかとが破れづらい仕様であったり、前後がないフットカバー、裏返してもはける靴下、デザインやカラーバリエーションが幅広いシリーズなど、機能性や好みに合わせて選べることも人気のポイントのよう。

おすすめコメント

「デザイン品質ともによくかつコストパフォーマンスが優れています」(男性/52歳/大分県/旅行・観光/販売・サービス関連)
「色んなカラーバリエーションがあり、形状もたくさんあって選ぶのが楽しいです。必ず自分に合う靴下が見つかるのでうれしいです、コスパも良くてまとめ買いしている」(男性/56歳/東京都/その他)
「直角なのでフィット感がある」(男性/67歳/群馬県/その他)

5位 「まくら」(5票)

同率5位は、「まくら」と「炊き込みごはんの素」。まずは「まくら」のおすすめポイントから見ていきましょう。

無印良品のまくらは「やわらかめ」「かため」が選べるもの、また「防ダニ 丸ごと洗えるまくら」「消臭機能付き 側生地が洗える低反発まくら」「頭を支える沈み込み過ぎないふっくら枕」など、高さやかたさ、素材などから好みのタイプが選べます。価格は1,290円~5,990円といずれも手頃。洗えるタイプも多いので、これから暑くなる時期に役立ちそうです。
おすすめコメント

「適度な硬さとフィット感で深い眠りに入ることができます」(男性/58歳/千葉県/官公庁)
「枕はコスパがよいのでは」(男性/58歳/京都府/精密機器)

5位 「炊き込みごはんの素」(5票)

続いて同数の票が集まった「炊き込みごはんの素」シリーズ。ご飯を炊く際炊飯器に入れるだけという手軽さで、美味しい炊き込みご飯が楽しめます。「かしわめし」「金目鯛ごはん」(いずれも390円)といった王道から、「たこめし」(490円)、「たけのこごはん」(390円)、「桜と山菜のおこわ」(990円)など季節限定の味わいも揃います。

おすすめコメント

「手軽に作れて美味しいから」(男性/54歳/宮城県/物流・倉庫)
「簡単に作れてちょうどよい色合いのごはんとなり、風味も良いです」(男性/63歳/三重県/精密機器)

ランク外でも熱いコメントが!「お気に入り無印アイテム」

最後に、1票のみですが「ここがおすすめ」という熱いコメントが寄せられたアイテムを紹介します。
○文房具類

無印良品で取り扱っている様々な文房具。シンプルなデザインや使い勝手の良さにとどまらず、「長い間同じ商品を販売してくれる」「バラバラに揃えても良い」という点を評価する方もいました。
おすすめコメント

「高価な文房具は数多くあるが、皆同じメーカーでないと使いにくく生産中止ということもある。無印良品はバラバラに揃えても使い勝手が良い」(男性/55歳/大阪府/繊維・アパレル)

○「いつものもしも備えるセット」(3,490円)

もしもに備えて防災グッズを揃える際、必要なものを一通りカバーしたこんな商品もおすすめだそう。携帯用救急絆・除菌シート・携帯トイレ(3日分)・袖口が長い軍手といった無印アイテムに加え、不織布マスク・コンパクトヘッドライト・撥水サコッシュなどをファイルボックスにまとめた「いつものもしも備えるセット」(3,490円)をイチ押しとする方もいました。

おすすめコメント

「近年、災害が頻発しているが、無印良品の備えるセットを持っているだけで文字どおり災害に備えられている(気がする)。実際には使わないに超したことはないが、値段よりも買った安心感の方が価値があるように思う」(男性/52歳/新潟県/政府系・系統金融機関)

○「アルミ壁面用ハンガー」(1,690円)

不思議な形の「アルミ壁面用ハンガー」(1,690円)は、壁面に掛けた時に斜めになりにくい形状のハンガー。一人暮らしやちょっとした部屋干しの際に役立つアイテムです。

おすすめコメント

「壁にかけて干すときに非常に重宝する。そんな形のハンガーはどこを探しても売っていない」(男性/47歳/東京都/通信関連)

○「縦にも横にも連結できるポリプロピレン平台車」(1,990円)

雪国・秋田県の方がおすすめしてくれた商品は「縦にも横にも連結できるポリプロピレン平台車」(1,990円)。シンプルな平台車は灯油缶を運ぶ際に役立つそう。他にも備蓄用ペットボトルや空気清浄機、米びつ、ファンヒーターなど、掃除の時に邪魔になりがちな重たいものを置く場所として活用する方も多い商品です。

おすすめコメント

「雪国県民なら多分わかると思うけれど、18Lの灯油缶を家の中に運び入れるのにとても役立つ。これがあれば廊下をずりずり引きずって運ばなくても良くなる」(女性/45歳/秋田県/その他・専業主婦等)

圧倒的な人気の「カレー」シリーズの他にも、お気に入り商品がたくさん寄せられた「無印良品のおすすめアイテム」のご紹介でした。次回無印良品を訪れる際は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

無印良品に関するアンケート
調査機関:500名
調査機関:2024年3月21日
調査方法:インターネット調査