日テレ 東京オリンピック中継は明石家さんま×上田晋也×有働由美子に決定

記事まとめ

  • 日本テレビ系の東京オリンピックの中継のキャプテンが明石家さんまに決定。
  • 上田晋也がスペシャルサポーター、有働由美子がスペシャルキャスターを務める。
  • さんまは「バスケット」、上田は「陸上男子4×100mリレー」が楽しみだと語った。

日本テレビ・東京オリンピック中継は明石家さんま×上田晋也×有働由美子!

日本テレビ・東京オリンピック中継は明石家さんま×上田晋也×有働由美子!
『日テレ系東京オリンピック中継』(左から)スペシャルキャスターの有働由美子、キャプテンの明石家さんま、スペシャルサポーターの上田晋也(C)日本テレビ
 2020年7月に開幕する「東京 2020 オリンピック」の日本テレビ系の中継に、明石家さんま上田晋也有働由美子の3人が出演することが決まった。

【写真】キャプテンを務める「明石家さんま」

 キャプテンとなるさんまは、2000年シドニー五輪、04年アテネ五輪、08年北京五輪、12年ロンドン五輪、16年リオ五輪に続き、夏季五輪での出演は今回で6度目。これまでの五輪では陸上のカール・ルイスやテニスのシャラポワ、棒高跳びのイシンバエワなど世界のトップアスリートたちを取材してきた。

 さんまは「どのメンバーで来るかわからないですが世界最高峰のバスケットの決勝は楽しみです。陸上の桐生選手とは収録でもご一緒しているし、知り合いでもあるので期待しています。リレーメンバーにも入ってほしいですね。新体操女子団体も取材させてもいただいたので注目してます」と選手たちの活躍に期待する。今まで一番印象的だった場面については「シドニー五輪の(陸上女子400メートル決勝)フリーマンの金メダル。現場にいたのでもの凄いフラッシュなどスタジアムの雰囲気をよく覚えています」と語っている。

 スペシャルサポーターを務める上田は、これまでに12年ロンドン五輪、14年ソチ五輪、16年リオ五輪、18年平昌五輪を現地で取材してきた。『Going!Sports&News』のキャスター歴はすでに10年。スポーツ特番やオリンピック番組なども担当し、選手取材も数多く行ってきた。

あわせて読みたい

明石家さんまのプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る 2019年11月20日の芸能総合記事
「日本テレビ・東京オリンピック中継は明石家さんま×上田晋也×有働由美子!」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    さんまや上田は向かない。社員アナウンサー使ってやればいいのに。あ、働き方改革で長時間労働はできないか

    1
  • 匿名さん 通報

    日テレさんは、自社の企画力に自信がないのでタレント個人の能力頼みということか。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「久本雅美」のニュース

次に読みたい関連記事「久本雅美」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「今田耕司」のニュース

次に読みたい関連記事「今田耕司」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ビートたけし」のニュース

次に読みたい関連記事「ビートたけし」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。