海外ドラマ『天才少年ドギー・ハウザー』、女性主人公でリメイクへ

海外ドラマ『天才少年ドギー・ハウザー』、女性主人公でリメイクへ
海外ドラマ『天才少年ドギー・ハウザー』リメイクへ (※写真は1989年から全米で放送された『天才少年ドギー・ハウザー』より) 写真提供:AFLO
 アメリカで1989年から1993年まで放送され、日本でも放送されたTVドラマシリーズ『天才少年ドギー・ハウザー』が、主人公を女性に変更しリメイクされるようだ。Deadlineが伝えている。

【写真】懐かしい! 海外ドラマ『天才少年ドギー・ハウザー』フォトギャラリー

 『天才少年ドギー・ハウザー』は、30分構成のメディカルコメディドラマシリーズ。10代で医師になった神童ドギーが、医師として、ティーンとして問題に直面する様子が描かれる。
 
 本作は『アリー my Love』や『ビッグ・リトル・ライズ』のデビッド・E・ケリーと『NYPD BLUE ~ニューヨーク市警15分署』のスティーヴン・ボチコが製作、『ママと恋に落ちるまで』のニール・パトリック・ハリスがドギーを演じた。ポップカルチャーに影響を与えており、ドギー・ハウザーは天才少年の代名詞にもなっている。

 Deadlineによると、Disney+でリメイクされる同作は『ママと恋に落ちるまで』のコートニー・カンと最近の『ジュマンジ』シリーズのジェイク・カスダン、メルヴィン・マーともに、スティーヴンの妻デイナと息子ジェシーが製作総指揮を務め、20世紀フォックステレビジョンがプロデュースする。

 リメイク版のタイトルは『Doogie Kealoha,M.D. (原題)』とし、ドギーの名前を残すようだ。ハワイを舞台に、医師として働く16歳のアジア系と白人のハーフの少女を主人公に描かれる。主人公のバックグラウンドは、ハワイ生まれのカン自身と重なるという。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月18日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。