【映画ランキング】『シン・エヴァンゲリオン劇場版』V2! 公開14日で興収49億円突破

【映画ランキング】『シン・エヴァンゲリオン劇場版』V2! 公開14日で興収49億円突破
拡大する(全1枚)

 3月20~21日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が、週末土日動員42万3000人、興収6億7900万円をあげ、2週連続の首位に輝いた。累計では公開から14日間で動員322万人、興収49億円を突破し、圧倒的な人気を見せつけた。

【写真】写真で見る「3月20日~3月21日全国映画動員ランキング」

 2位は、2017年に放送され人気を博した綾瀬はるか主演の連続ドラマの劇場公開版となる『奥様は、取り扱い注意』が、初週土日動員16万6000人、興収2億2000万円を記録し、初登場ランクイン。初日から3日間の累計は動員22万人、興収2億9600万円という数字を挙げた。

 3位、4位も初登場。3位の『トムとジェリー』は初週土日動員11万9000人、興収1億5100万円、4位の『映画ヒーリングっど・プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!』が、初週土日動員9万6000人、興収1億1500万円という数字を記録した。その他、初登場では第93回アカデミー賞で6部門にノミネートされている『ミナリ』が10位にランクインしている。

 既存作では、公開8週目を迎えた『花束みたいな恋をした』が累計動員240万人、興収32億円で6位。公開23週目の7位『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、累計動員2812万人、興収387億円を突破している。

 3月20日~3月21日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
第2位:『奥様は、取り扱い注意』
第3位:『トムとジェリー』
第4位:『映画ヒーリングっど・プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!』
第5位:『ブレイブ ‐群青戦記‐』
第6位:『花束みたいな恋をした』
第7位:『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』
第8位:『名探偵コナン 緋色の不在証明』
第9位:『ラーヤと龍の王国』
第10位:『ミナリ』

編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク