ジンバブエ、最悪の独裁といわれるムガベ政権と 欧米植民地主義の負の遺産 [橘玲の世界投資見聞録]

ジンバブエ、最悪の独裁といわれるムガベ政権と 欧米植民地主義の負の遺産 [橘玲の世界投資見聞録]
ヴィクトリアの滝            (Photo:©Alt Invest Com)
       
 ヴィクトリアの滝はナイアガラ、イグアスと並ぶ世界三大瀑布のひとつで、ジンバブエとザンビアの国境を流れるザンベジ川の浸食によって生まれた。ほとんどの旅行者は、この滝を見物する以外の目的でジンバブエを(おそらくザンビアも)訪れることはないだろう。

 ジンバブエ側の観光拠点はヴィクトリアフォールズ町、ザンビア側はリヴィングストン市で、いずれもヨハネスブルグなどから航空便がある。国境にはヴィクトリアフォールズ橋がかかり、観光客は川の両岸から滝を眺めることができるようになっている。

 ヴィクトリアフォールズは観光で成り立っている小さな町で、土産物屋やレストラン、パブ、旅行会社のオフィスなどが集まっている。観光業者と観光客しかいないので治安もよく、夜も賑やかだ。

 唯一、変わっているところいえば、通りを歩いていると札束を手にした男が次々と「10ドルでどうだい?」と声をかけてくることだろうか。とはいえ、彼は両替商ではない。なぜならその紙幣にはなんの価値もないのだから。

年間インフレ率、約2億3000万%のハイパーインフレ

 2000年代にジンバブエを襲ったハイパーインフレはよく知られている。

 1980年にジンバブエが独立したときに1米ドル=0.68ジンバブエドルだったのが、2006年7月には180万ジンバブエドルまで下落した(通貨の価値が260万分の1になった)。翌8月、中央銀行は預金封鎖と3桁のデノミネーションを実施し、同時に米ドルに対して通貨を60%切り下げ、1米ドル=250新ジンバブエドルにした。


あわせて読みたい

ダイヤモンド・オンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「観光」に関する記事

「観光」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「観光」の記事

次に読みたい「観光」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年5月9日の経済記事

キーワード一覧

  1. 観光 東京

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。