bit

冷凍庫の独特のニオイ、あれは何?

冷凍庫の独特のニオイ、あれは何?
におい、どうですか?
節約や、料理の手間を減らす主婦の工夫などとして、近年は、「食品の下ごしらえだけしておいて小分けに冷凍」「たっぷり作って小分けで冷凍し、弁当や別の日の料理などに使いまわす」といった方法がポピュラーになっている。

また、核家族化の影響もあり、ご飯も「少量を炊く、あるいは長時間保温するよりも『多めに炊いて冷凍・解凍』」のほうが美味しい」というのは、一般的な考え方になってきた。
自然、冷凍庫の重要性は高まり、近年製造されている冷蔵庫は、位置も大きさも「冷凍庫」がいちばん重視されるようになっていると、家電メーカーの人から聞いたことがある。

だが、その一方で、冷凍しておいた食品を解凍したとき、冷凍庫のニオイが気になった……なんて経験、ないだろうか。

あのニオイ、いったい何なのか。どうしてつくの? 家電製造の関係者に聞いた。

「あくまで推論ですが、冷蔵室や冷凍室の独特のニオイは、保管する食品がニオイを放つのが原因だと思われます」
でも、冷蔵はともかく、冷凍状態でニオイが拡散するということ?
「冷蔵庫よりも冷凍庫のほうが、温度が低いので、もちろんニオイをある程度抑えられてはいるのですが、発するニオイが強ければ充満してしまいます」

どのようにニオイがつくのだろうか。たとえば、霜とりをしていないと、霜にニオイがしみついてしまうとか?
「冷蔵庫・冷凍庫ともに、密閉された空間のため、プラスチック表面にニオイがしみついているのではないかと推測されます。冷凍庫の場合、霜がついているように見えますが、それをとかすと表面を覆っているのはプラスチックですから」

あわせて読みたい

  • そういえば、アイスに「賞味期限」がない

    そういえば、アイスに「賞味期限」がない

  • コネタの記事をもっと見る 2009年10月28日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース