bit

ゴミを宝石に変えるアクセサリー

       
というサイトでも「ジュエリー=挟むもの」のヒントを紹介している。

商品の発売は2010年だが、今年7月に全面リニューアル。シンプルな板材からなるオリジナルクリップを開発し、ロゴやパッケージも刷新した。
「主役は“挟まれたもの”なので、クリップパーツはなるべく目立たず、挟まれたものを引き立てるのが理想です。アクセサリーらしい見た目を実現するために、3枚のステンレス板材を接合したクリップを採用したのですが、構造がシンプルなだけに、強度を保つことが難しく、試作を重ねました」

リニューアルを機に従来のピアス、ペンダントに加えて、ブローチも新たにラインナップ。カラーバリエーションも増やし、現在は肌なじみのよい上品な金色とステンレスを無垢のまま生かした銀色の2色展開。ピアスフックの素材はそれぞれ14Kゴールドフィルドとチタン、その他のパーツもニッケルフリーで金属アレルギーに配慮している。

もともとpick a jewelを作ろうと思ったのは、南米の先住民族「ヤノマミ族」ノドキュメンタリーを観たのがきっかけ。
「ヤノマミ族はとても原始的な暮らしをしているのですが、髪型も装具も非常に現代的なので衝撃を受けました」
装具は、羽や葉っぱなどの植物が中心。金属を加工する文化はないようで、耳飾りなども耳の切れ込みに飾りを挿しているのだが、羽や葉っぱの刺し方に工夫があり、とてもオシャレなのだとか。
「身の回りにあるものを工夫して装うという文化に非常に感銘を受け、私たちの暮らしにもそのコンセプトを取り入れることができるんじゃないかと思ったんです」

商品はオンラインショップ「novelax store online」で販売中。価格はピアス3,360円、ペンダント3,150円、ブローチ2,730円(※いずれも税込)。

宝石を自分で見つける楽しみもあるし、その日の気分で気軽に装いを変えられるのも魅力のpick a jewel。あなたなら何を挟みたいですか。
(古屋江美子)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年9月23日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。