これらのカードゲームは日本聖書協会直営のオンラインショップ「バイブルハウス南青山」をはじめ、全国のキリスト教書店などで購入できます。ちなみに『バイブルハンター』の価格は2,484円(税込)。

でも、こんなに好評続きならば、どうしても第3弾以降の発売も期待してしまうのですが……。
「聖書はキャラクターの宝庫ですしね。今度は、『バイブルハンター』の続編を考えています」(松谷氏)

教会ならびに聖書への興味ではなく、中二的興味を間口にして人気を博すこれらのカードゲーム。意図してこの流れができているのだから、見事です。これぞ、神ゲー!
(寺西ジャジューカ)