review

実に悔しいけど、木村拓哉さんマジかっけぇ!「HERO」今夜第5話

麻木は「まさか昔の仲間がここに来るなんて……最悪」とドンヨリ。
元ヤンとからかう久利生に腹を立てながらも、しぶしぶ、お出かけ捜査へ。
捜査に行く先々でかつての仲間に次々会ってしまい、さらにドンヨリ。

しかも、「調子ん乗ってんじゃねえぞ」と恫喝された挙げ句、
覆面をした男たちに襲われそうになります。ワゴンだし、金属バット持ってるし、ヤバい!

そこに現れたのは、さっきまでバーで一緒に飲んでいた久利生。
マスター(田中要次)に「あるよ」と言われ、麻木が携帯を忘れていることに気づいた久利生は、忘れ物を届けに追いかけてきたわけです。

久利生に走り寄ってしがみつく麻木。
麻木をかばうように、男たちの前に立ちはだかる久利生。
麻木ちゃん、さすがにそこまでしがみついてると闘う邪魔になるのでは……と思いきや、久利生は覆面男たちを一喝。

「何がしてえの、暴行、傷害、拉致、誘拐。俺検察官、こいつ検察事務官。
どちらにしてもおまえらただですまねえぞ!」


覆面男たちは気勢をそがれ、退散します。弱い! 弱すぎる……。


「練馬……への…5431」

久利生はすかさず車のナンバーもチェック。さすがです。金属バットの覆面男ふたりを相手にしても、冷静沈着。さらに、
「ひとりで帰れねえだろ、送ってくわ。お前、こんな目にあわせたの俺の責任だし」と、麻木を気遣います。

マンホール窃盗で何十通もの嘆願書を集めたり、麻木を襲うという行動に不自然さを感じ、さらに事件の真相を追求。ある仮説にたどりついた久利生と麻木は被疑者・飛田を厳しく追及。飛田は苦し紛れに

あわせて読みたい

木村拓哉のプロフィールを見る
レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「木村拓哉」に関する記事

「木村拓哉」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「木村拓哉」の記事

次に読みたい「木村拓哉」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

HERO

HERO

2001年に放送され、映画化もされた人気作。映画版から7年後の設定で、型破りな検事・久利生公平(SMAP・木村拓哉)が再び、東京地検城西支部に赴任。相変わらずのマイペースぶりを発揮しながら、新ヒロイン・北川景子らとともに事件解決に奮闘する。

2014年8月11日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。