bit

「地鳴り?」「飛行機?」――東京で話題になった不気味な音は地震と関係あるのか

「地鳴り?」「飛行機?」――東京で話題になった不気味な音は地震と関係あるのか
ネットには飛行機のような音だったとの声も。(画像は本文と関係ありません)
1月5日午前9時頃。ゴゴゴッと不気味な地鳴りのようなものがあった気がした。

そして、午後2時すぎ。今度はもっとはっきりと、地鳴りのような、あるいは低空飛行の音のような耳慣れない気持ちの悪い音を感じた。しかも、しばらくの間その音が続いた。

空を見ても、何も見えない。不安になり、ネットで調べてみると、同じように「地鳴り?」「飛行機?」「最近、飛行機が多いな」などといった呟きが見られた。











音を感じたのは都庁からほど近い建物内だったため、都内の防災訓練だろうかと思い、都庁に聞いてみたところ、
「本日は特に防災訓練など行っておりません。また、航空関係にも確認しましたが、特に届け出等はありませんでした。ただ、同様のお問い合わせは1件きております」

そして、東京都では把握していないが、「飛行機なら、国土交通省航空局東京空港整備事務所に届け出されているはずなので、把握しているのでは?」と教えてくれた。

航空局東京空港整備事務所に聞くと……。
「旅客機は通常運行のみで、届け出は特にありません。また、通常運行で何らかの異常があれば連絡がくるはずですが、何も来ていません。ただし、ヘリコプターの場合はこちらではなく自衛隊の管轄になります」
そこで自衛隊東京地方協力本部に聞くと、「飛行訓練は特に行っていない」として、「陸上自衛隊広報 朝霞自衛隊 東部方面広報部」への問い合わせを勧めてくれた。

朝霞自衛隊の回答は以下だ。
「こちらでは訓練はまだ開始しておりません。また、陸上自衛隊が使用するのはヘリコプターだけですが、お話を聞いた限り、地鳴りのような音となると、ヘリコプターではないと思いますよ」

届け出等からは「旅客機」も「ヘリコプター」も確認されない。ではいったい何なのか。

ネット上では「地鳴り」が数時間にわたってTwitterのトレンド入りするなど騒動が大きくなり、「地震の予兆」「東日本大震災の前にも地鳴りが」といった噂がまことしやかにささやかれている。

では、本当に地震に関係するものなのか。気象庁に問い合わせてみた(※1月5日午後6時過ぎ)。
「都心部において、本日2~2時頃の時間帯では、体に感じるような地震は確認されていません。また、小さな地震も調べましたが、特にありませんし、何か変わったものも確認されていません」
この段階で「地鳴り」に関する問い合わせは特になく、今回が初めてだと言う。

そもそも「地鳴り」は、地震と関係性が深いものなのか。
「小さな地震が群発するときや、火山のところでは地鳴りが起こることがありますが、そうしたことは本日その時間帯では確認されていません。また、地震で起こる地鳴りの場合は、地面のもっと奥深くか、浅い場合もありますが、岩盤が割れるなどして、その衝撃が伝わる現象として起こります。ただ、その場合、大きな地震の場合でも地鳴りが起こるのはごく短時間です。そう思うと、『しばらく鳴っていた』というのは、地震をともなうものとは考えにくいと思います。例えば、大雨が降ったときなど、近くに住む人が『土砂崩れ前に地鳴りが聞こえた』などということはありますが、それも雨が徐々に土にしみ込んでいって崩れる直前に起こった現象です」
ちなみに気象庁には「地鳴り」を観測しているところは特になく、その原因を確認するのも難しいよう。

あの不気味な音は、いったい何だったのか。
もしかして米軍の飛行訓練だったりして……と思い、防衛省に問い合わせた。
「(米軍の飛行機を)付近で飛ばしたという報告はありませんし、問い合わせもありません。こちら市ヶ谷付近では、地鳴りなど特異な音も確認されていません。ただ、米軍のほうですと、北関東防衛局さんが把握しているかもしれないです」(防衛省)

そこで、北関東防衛局に問い合わせたところ、以下の回答が得られた。
「米軍が何か特別な訓練等をしていたら、通知は来るのですが、来ていないため、通常の運用の範囲内と思われます。ただ、年初で、米軍の輸送機の横田基地との行き来が多い時期であることは考えられます。ひょっとしたら時期的に影響が大きいのかもしれません」
ちなみに、民間機は通常、都心部では高度を上げてから飛ぶもので、米軍機はそれより低いところを通っているそう。

では、あの音はやっぱり米軍機の……?
「軍用機は、何時何分にどこを何本通ったという詳しい状況を運用上確認できないことになっております。一定の地域に大きな影響が一定時間続く旋回訓練等はお知らせしなければいけないのですが、広範囲を通過する程度の場合、お知らせしないのです。ただ、かつて長野県で米軍機が飛行した際、いつも静かなところで雷のような低いゴゴゴゴという音がしたことから『地鳴りか』と言われたことがありました。それを考えても、低めのゴゴゴゴッという音ですと、米軍機が通過した音である可能性はあります」

飛行機の姿が見えないだけに、あくまで「可能性」でしかないものの、ネットではすでに「地震の予兆」ということでまとめられている。そのソースが結局どこにあるのかわからないままに。不気味である。
(田幸和歌子)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2016年1月6日のコネタ記事
「「地鳴り?」「飛行機?」――東京で話題になった不気味な音は地震と関係あるのか」の みんなの反応 1
  • ノラ猫さん 通報

    エキサイトのシステム、暑さでおかしくなってないか?

    3
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース