bit

漫才で故人の人生を振り返り、お別れできる「笑顔葬」

ビートたけしは先のことを想定し、軍団の面々に「俺が死んだ時は、(お葬式を)ムッチャクチャにやれ」と伝えてあると聞いたことがあります。あの人らしく、ドンチャン騒ぎで終わりを迎えようということでしょうか?

「すごい芸人魂だな」と思ったものの、自分に当てはめてみると決して理解できなくありませんでした。さすがに「ムッチャクチャに……」とまではいかないですが、別れの時は笑顔であってほしい。みんなが笑い合い、実はその中に涙があるような。そうであってくれたら幸せだし、素敵だと思っています。

明るく笑顔でおくりだす「お別れ会」のこと


今年の1月より、「涙活」プロデューサーである寺井広樹氏が新しいサービスを立ち上げています。名付けて「笑顔葬」
漫才で故人の人生を振り返り、お別れできる「笑顔葬」

端的に言うと、明るく笑顔でおくりだす「お別れ会」をこのサービスでは行ってくれるようです。
「『お別れ会』はたくさんの人が参列するような有名人に限ったものと思われる方もいますが、徐々に一般の方の間にも広まりつつあります。天寿を全うされた方、納得のいく最期を迎えられた方であれば笑顔でお見送りしたいものです」(寺井さん)

というか、そもそも「お別れ会」というものについて筆者はよく知りません。これって、どんなことが行われる場なんでしょうか?
「お別れ会とは、家族を中心に葬儀・告別式を行い、火葬を済ませた後、改めて職場関係者や友人・知人らを招いて行うお別れのスタイルを言います。時間が限られている葬儀とは異なり、少し時間をかけてプランニングできるのもお別れの会の特徴と言えるでしょう」(寺井さん)

あわせて読みたい

  • 涙を拭いに イケメン出張サービス

    涙を拭いに イケメン出張サービス

  • 故人に手紙を 「天国ポスト」

    故人に手紙を 「天国ポスト」

  • イケメンの涙を収録 イケメソ男子

    イケメンの涙を収録 イケメソ男子

  • そこまで服装にこだわらずともOKなフランスの葬儀とは

    そこまで服装にこだわらずともOKなフランスの葬儀とは

  • コネタの記事をもっと見る 2017年1月13日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース