review

「孤独のグルメ」史上最高の席でタンシチュー「調理丸見え、匂い直撃」2話

テレビ東京系「孤独のグルメ Season8」第2話が10月18日に放送された。約100話放送されているなかで、同シリーズ最高峰とも言える席に五郎さん(松重豊)は着席。キッチンに立つシェフ・根岸さんが、いかにも美味い物を作りそうな素敵な親父さんだった。
「孤独のグルメ」史上最高の席でタンシチュー「調理丸見え、匂い直撃」2話

「孤独のグルメ Season7」Blu-ray BOX

最高のVIP席のせいでメニューを選べない五郎さん


先週の第1話なんかが典型的だが、同シリーズは店選びに迷うのも見どころの1つ。しかし、第2話で五郎さんは珍しく早めの決断を見せる。恒例の「腹が、減った……」(今回は「腹が、減るって……」だった)も、店を見つけてからのお披露目となった。

店こそ迷わなかったが、メニュー選びは迷いに迷った。そもそも、店を選んだ理由は「なんかうまそう」。外観のヒントは牛っぽい絵だけで、店名も「EAT」となんとなく洋食っぽいだけ。何が名物かなんて入るまでわからない。

さらに、メニューに書かれた料理名は、「ア・レ」(常連が「あれ」と呼んだから)、「チキン・オー」(常連の大野さんから)などよくわからないものばかりだ。しかも、座った席が悪かった。いや、良すぎたのだ。

「調理丸見え、匂い直撃」

五郎さんが座ったカウンター席の目の前には、料理人が鍋を振るうコンロがあった。おまけに、キッチンで作られた料理をホールに出す提供スペースが真横にあり、五郎さんの脇を次々と料理が通り過ぎていく。

あわせて読みたい

  • 松重豊のすすり芸「孤独のグルメ」2話

    松重豊のすすり芸「孤独のグルメ」2話

  • 深夜の夜食テロ「孤独のグルメ」1話

    深夜の夜食テロ「孤独のグルメ」1話

  • 「孤独のグルメ」久住兄弟『古本屋台』

    「孤独のグルメ」久住兄弟『古本屋台』

  • 気になるキーワード

    1. 孤独のグルメ 名古屋
    2. 孤独のグルメ 漫画
    3. 孤独のグルメ 韓国
    レビューの記事をもっと見る 2019年10月18日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    「孤独のグルメ + 漫画」のおすすめ記事

    「孤独のグルメ + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

    「孤独のグルメ + 名古屋」のおすすめ記事

    「孤独のグルメ + 名古屋」のおすすめ記事をもっと見る

    次に読みたい関連記事「アオハライド」のニュース

    次に読みたい関連記事「アオハライド」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    孤独のグルメ

    孤独のグルメ

    独身で下戸の輸入雑貨商を営む井之頭五郎(松重豊)こと通称・ゴローちゃんが、仕事の途中に立ち寄った店に一人で入り食事する姿を描くドラマ。深夜放送だったため、「飯テロ」ドラマとしても話題に。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら