review

上白石萌音『ボス恋』社会に出た奈未はやがて麗子のような「悪魔の微笑み」をたたえるキッツイ女になるのか

       
上白石萌音『ボス恋』社会に出た奈未はやがて麗子のような「悪魔の微笑み」をたたえるキッツイ女になるのか
イラスト/ゆいざえもん

※本文にはネタバレがあります

奈未の奮闘と恋の行方描く『ボス恋』1話

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(以下ボス恋)(TBS系 毎週火曜よる10時〜)第1話。ラブストーリーとしてもお仕事ものとしても楽しめた。視聴率は11.4%(ビデオリサーチ調べ / 関東地区)でまずまずの出だし。

【関連記事】Kis-My-Ft2 ・玉森裕太|冷静かつ属性を超えた美しさの玉森は「静かに燃えている」

『恋はつづくよどこまでも』では佐藤健とのラブストーリーがキュンキュンもので大ヒットにつながった立役者のひとり、上白石萌音。『ボス恋』では、音羽堂出版に就職した鈴木奈未役として、カメラマンの潤之介(玉森裕太)とは恋、カリスマ編集長・宝来麗子(菜々緒)と仕事で向き合う。どちらとのやりとりも見どころがあった。

当初、筆者は勝手に潤之介と奈未の話かと思っていたら、1話を見た印象では、上司・麗子様に理不尽なまでにこきつかわれる奈未の奮闘が面白かった。よくよく考えてみたら、タイトルは「マイ・ボス」がメイン(本誌)で、恋は「別冊」なのだから当然か。

奈未は麗子のようなキッツイ女になるのか

地方(熊本)の中流家庭でのんびりと生まれ育ち、普通がいちばんと思っていた奈未が、なぜか新創刊の最先端モード誌「MIYAVI」編集部で働くことに。2カ月後に創刊し、30万部売る。結果を出せという編集長を筆頭に、集まってきた編集者たちは皆、それぞれ野心を持っている。奈未だけ、たまたま配属になっただけで、何も考えていなかった。そのため、仕事にいまいち身が入らず、周囲からの評価も高くない。

3歳年上で先に東京に出てきた幼馴染の日置健也(犬飼貴丈)との結婚を夢見ていたら、彼は東京で別の女性と婚約を決めていた。寄る辺なき奈未。「フラれもしない」というセリフは良かった。彼女は恋だったが、相手は彼女を恋の土俵にあげてもいなかった。単なる幼馴染としてのひとり相撲。

そんな奈未の前に現れたのが、カメラマンの潤之介。出版社の面接のとき、ドジをしてスカートをペンキで汚してしまった奈未に、22万円もの高価なセットアップをコーディネートしてくれた人物。コーディネートだけ。支払ったのは奈未。ただ、最初は払おうとしたのを奈未がそんなに高いと思わず自腹で払うと止めたのだった。潤之介は潤之介で、えらい父の威光でしか仕事を認めてもらえないことに不満を抱えていた。

気晴らしに、潤之介は奈未をバイクに乗せて千葉の海に行く。夕暮れに染まった海に「海だー」「海ー」と首を左右に振りながら無邪気に駆けていく潤之介に、奈未は「自由だー」とあっけにとられる。恋愛ドラマの相手役は、ドS、ツンデレがテッパンかと思っていたが、潤之介はそっち系ではなく、癒やし系と言っていいかもしれない。

玉森裕太は『キスマイ超BUSAIKU!?』で白塗りして演じるTaMattネタがおもしろいが、ドラマでは、奈未をマイコ代わりにして、完璧にBUSAIKUじゃない恋を演じてくれるだろうか。

頭なでなではテッパン。それと、バイクに乗って、お腹に手を回させてギュッとするところ。ポケットから缶のおしるこを出すところも(いつ買ったんだろ)。あと、最初のセットアップ試着のときに、「これ気合入るから」と自分のしていたブレスレットをしてあげるとことか。毎回、こういうキュンシチュエーションが出てきそうだが、逆に超BUSAIKUな行いも見たいかも。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「上白石萌音『ボス恋』社会に出た奈未はやがて麗子のような「悪魔の微笑み」をたたえるキッツイ女になるのか」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    なんだか演者さんたちに失礼だなと思ってしまいました、面白おかしく記事にしたいのでしょうか?アラを探したいのかな?何にも考えずドラマを楽しみたい自分とは視点が違いすぎて読まなければよかったです。

    3
この記事にコメントする

もっと読む

「恋はつづくよどこまでも」に関する記事

「恋はつづくよどこまでも」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「恋はつづくよどこまでも」の記事

次に読みたい「恋はつづくよどこまでも」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

オー!マイ・ボス!恋は別冊で

オー!マイ・ボス!恋は別冊で

ファッション雑誌編集部を舞台に繰り広げられる胸キュンお仕事&ラブコメディ。上白石萌音が超ドSな鬼編集長の雑用係(?)、子犬系御曹司のカメラマンを玉森裕太が演じる。TBS系にて、2021年1月12日〜放送中。

2021年1月13日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。